([な]13-5)ズッコケ中年三人組 それいけズッコケ40歳 (ポプラ文庫)

  • 44人登録
  • 3.55評価
    • (2)
    • (4)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 那須正幹
  • ポプラ社 (2015年12月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591147641

([な]13-5)ズッコケ中年三人組 それいけズッコケ40歳 (ポプラ文庫)の感想・レビュー・書評

  • 懐かしさで手に取った本作、ちょっと自分的にはいまいち。中年シリーズ初作だから仕方ないのだが、中年になった彼らの近況部分が多く、肝心な事件がぼやけてしまった印象。だが読みやすさ、テンポ感は流石。

  • 懐かしい、「ズッコケ三人組」シリーズ。
    私も子供の頃何冊か読んでました。
    一番覚えてるのは、モーちゃんがクイズ番組に出ることになって、ハチベエとハカセが協力しようとするやつ。

    でも本当に数冊なので、今回のに出てくる怪盗Xとか画家の人とかが全然わからなくて、イマイチピンときませんでした。

    それにしても、3人ともあんまりパッとしない大人になっちゃってるなあ。
    40歳といえば今の私とちょうど同い年なので、もっと若々しくがんばってほしい!

  • 小学校を卒業して28年。花山町商店街でコンビニ店長をつとめるハチベエ、母校の中学の社会科の先生になった独身のハカセ、就職した会社が倒産して職探し中のモーちゃん。いまいちパッとしない不惑の三人に、あの怪盗Xが再び挑戦してきた。三人は挑戦を受けるのか…?

全3件中 1 - 3件を表示

([な]13-5)ズッコケ中年三人組 それいけズッコケ40歳 (ポプラ文庫)に関連する談話室の質問

([な]13-5)ズッコケ中年三人組 それいけズッコケ40歳 (ポプラ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

([な]13-5)ズッコケ中年三人組 それいけズッコケ40歳 (ポプラ文庫)はこんな本です

ツイートする