蜜の味 ~A Taste Of Honey~ (扶桑社文庫)

  • 28人登録
  • 3.25評価
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 扶桑社 (2011年12月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (397ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594065430

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

蜜の味 ~A Taste Of Honey~ (扶桑社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 脚本家が書かれる本というのは、ドラマ仕立てで、
    テレビを見ない私にはとても面白い(*^-^*)

    ドラマだと思って読むから、ありえない展開でも、
    ありえない心情でも何でも受け入れてしまえる(笑)

    大石先生の作品は、映像を見ているようで読み易く面白い。
    私は好きだなぁ。

  • ドラマをときどき見ていて、最終回に「なんじゃこれ」と思ったので色々情報が抜けてんのか、と思ってノベライズを読んでみた。
    やっぱり、ヘンな話だった。。
    がくし。orz

  • 内容紹介
    運命の男を巡る、壮絶な三角関係、この世ならざる恋の行方、苦悩の先の愛の姿。
    「セカンドバージン」の大石静ワールド 完全ノベライズ

    あなたがいれば。あなたさえいなければ。
    恋という“魔物”に翻弄される、ふたりの女性。
    大石静が描く、激しい故に美しき物語

    榮倉奈々、菅野美穂、ARATA出演(フジテレビ系放送)、
    話題沸騰ドラマ 文庫書き下ろし 

      ◆概要
    叔父で医師の池澤雅人(ARATA)を幼い頃から慕い、恋心を抱いていた森本直子(榮倉奈々)は、
    雅人を追って東京の東和医科大学への受験を決め、見事合格を果たす。が、ようやくの思いで上京した直子の前には、
    雅人の恋人、東和医科大学附属病院の病理医・原田彩(菅野美穂)が立ちはだかることに……。
    一方、彩は直子の恋心をすぐさま見抜き、雅人との結婚を強引に決めてしまう。一度は諦めた恋心、
    2人の女性の想いは、恋という“魔物”に翻弄されていく……。
    恋するゆえの哀しみと喜び、女性の姿を描く、究極のラブストーリー。

    内容(「BOOK」データベースより)
    幼い頃から叔父で医師の池澤雅人(ARATA)に恋心を抱き続けてきた森本直子(榮倉奈々)は、雅人を追って、東京の東和医科大学への受験を決め、見事合格を果たす。が、ようやくの思いで上京した直子の前には、雅人の恋人、東和医科大学附属病院の病理医・原田彩(菅野美穂)が立ちはだかることに…。一方、彩は直子の恋心をすぐさま見抜き、雅人との結婚を強引に決めてしまう。そして、2人の女性の想いは、恋という“魔物”に翻弄されていく…恋するゆえの哀しみと喜び、女性の姿を描く、究極のラブストーリー。

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする