やまとなでしこ お茶はじめ (タツミムック)

  • 62人登録
  • 3.42評価
    • (0)
    • (7)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
  • 9レビュー
  • 辰巳出版 (2011年12月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (126ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784777809790

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
内田 也哉子
門井慶喜
ヤマザキマリ
暮しの手帖編集部
蜂飼 耳
有効な右矢印 無効な右矢印

やまとなでしこ お茶はじめ (タツミムック)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 写真多用の紅茶本はいっぱいあるのに日本茶本は少ない印象だったので見つけてすぐ手に取った
    カタログ的な要素があるが料理レシピは参考になる 茶殻を利用するメニューがあるのはエコかも (始めは茶殻が出がらしのことだと確信が持てなかった 急須の中のくたびれた葉っぱと写真の緑濃い葉っぱが結びつかなくて)

  • お茶の入れ方や茶葉の解説がしてある本。その他、東京の良いお茶屋さんが紹介されている。
    個人的に焙じ茶が好きだけど、茶葉の中では手に入りやすく値段も安いので幸せ。

  • 茶箱のカルトナージュとか、今どきのアプローチがあるのがさすが新刊&乙女向き。お気に入りの宇治園のチョコが載っていた。気になるレシピもいくつか。

  • いまどきの日本茶をあまり飲まない女の子に向けて、カフェ風に紹介。かわいい雑貨の紹介もあれば茶葉を使ったりょうりのレシピも。

    これから日本茶を楽しみたいなと思っている人にはいいと思うよ。

  • 20120722
    初めての人向け。
    雰囲気とレシピとお茶アイテムが気になって購入。
    お茶はじめというだけあって、
    前半の説明もわかりやすかった。
    女性向きの可愛い雰囲気で最後まで。
    そんなに「やまとなでしこ」にひっかけ過ぎてなくて、題名忘れてたけど、個人的にはそのほうがよかった。笑

  • 小難しい本ではありません。

    日常の中で身近な「お茶」を
    どう楽しむかという本。

    写真も可愛いです。

    紅茶やコーヒーには凝るけど、つい
    雑多に淹れがちな日本茶を、もっと楽しんで
    味わいませんか?

    ということなので、
    出来そうもないことは書いてないです。

    思わず温かいお茶を淹れて、
    飲みながら読みました。

  • 全体的に可愛い感じ あんまりお茶に詳しくない人向けかな?見立てのお茶セットが素敵だった 私もああいう風にお茶したい 専用に道具を揃えるとなると大変だけど、見立てて使えば色々遊べるし一石二鳥

  • 表紙の印象と中身はほぼ一緒、可愛い。
    詳細な情報というより、良い意味でファッション的な、お稽古事的な、趣味的なアプローチで日本茶の世界を紹介・提案している感じ。
    「はじめ」なので、分かってる人には多少物足りないかも。
    グッズや販売店、喫茶店、市販のお菓子、料理やスイーツのレシピ、各種HPの記事有り。変わったところでは、カトルナージュのインテリア茶箱なども。

  • 表紙と中の写真に惹かれて衝動買い。専門書ではないが、お茶の種類から、基本の淹れ方、日本茶レシピに日本茶カフェなど広く浅く日本茶情報が掲載されていて楽しめる。たまには丁寧に淹れて、ゆっくりじっくり味わって飲む時間を持ちたい。

全9件中 1 - 9件を表示

やまとなでしこ お茶はじめ (タツミムック)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

やまとなでしこ お茶はじめ (タツミムック)を本棚に「積読」で登録しているひと

やまとなでしこ お茶はじめ (タツミムック)はこんな本です

ツイートする