人間的な、あまりに人間的な (まんがで読破)

  • 162人登録
  • 3.45評価
    • (5)
    • (14)
    • (17)
    • (2)
    • (2)
  • 15レビュー
著者 : ニーチェ
  • イースト・プレス (2010年8月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784781604442

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マキアヴェッリ
ドストエフスキー
デール カーネギ...
バラエティアート...
バラエティアート...
有効な右矢印 無効な右矢印

人間的な、あまりに人間的な (まんがで読破)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 図書館で借りた本。マンガで読破シリーズかな。ディーターやニーチェが言ってる事が分かる分かると思いながら読んだ。道徳の系譜と善悪の彼岸の章が面白い。神の誕生の経緯や善悪の定義など文章で読むとキツイかもしれないが、マンガだと読みやすい。

  • 最後のニーチェと主人公のやり取りは解釈が難しいが非常に考えさせられる。



    周りから期待させる事に反して勝手に行動する事【悪】がそれに、振り回させる人間がいる。それが嫌でエゴを抑える人はたくさんいる。要は周りの期待に添える事が【善】という事なのである。
    主人公は牧師として期待させられた母親が死んで、やりたい事がやり通せる自分に喚起する。ニーチェはその気持ちが大切だという。
    そう、【善悪の定義】こそが人間をとことこん堕落させるという。
    俺もそう思う。イベント業ができるようになって楽しい。会社で副業が禁止されている壁を乗り越えてやっとできるようになった。
    本当にやりたい事で成功している力を持つべき者と、持たない者。持たないものは持つべき成功者に服従して生活を保証してもらう。一見公平に見えるが、持たざる者は自分である事を拒否してしまったのだ。


    妻の脚本を書く事が好きな趣味は自由な気持ちと好きなことを気ままに楽しむ優雅さがある。


    イベントを仕事にしてしまった俺は自由な部分が減り、お客様が楽しんでもらうのが一番となってしまった。仕事にしても自由な遊びの部分を残して楽しむ事ができればいいものになるだろう。



    神を創造するのは人間は絶対的なものを作りたいから。神は人間の不完全性を恐れてできた創造である。
    だが、複数の宗教が対立する宗教戦争がありうまくいかない。


    宗教というある確立されたものがあると人は安心して、考えるのをやめてしまう。
    人によっては学問でこの世の真理を追求する者、物欲に費やす者、美や芸術に魂の開放と喜びを見出す者がいる。
    しかし、学問をつきつめるほど思考の自由を失い、研究者は探求への好奇心の誘惑に負け原理を変質させる。
    富めるものは尽きぬ欲望に疲れていき、やがて美は自身の解放ではなく他者の欲求にしはいされていく。
    だがそれは人間が編み出した、都合の良い解釈に他ならない。


    そう、この世の檻に我々は閉じ込められて生きている。人間の人間的なしがらみの根源、偽りな平穏はホントは望んでいない。


    自由な意志、自由な精神は何にも捕らわれないもの。その道を突き進むのは大変だがその先にホントの目指すものがある。

  • まんがで哲学を学ぼうという本。
    試みとしては非常に面白い。
    内容は楽しく読めるもので、最後に、ニーチェ哲学のエッセンスをまとめてくる。
    哲学の導入としては良い本だと思う。

  • 超訳でニーチェに触れていたので、やたら哲学の香りのする言葉にも、それほど違和感はない。逆にこれから読むとわけがわからなくなるかも。

  • 劇画で読む、ニーチェ。小難しい内容も、マンガで読むと、面白さに変わる。パッションを感じる一冊。

  • ニーチェに関する本を幾らか読んでいないと、漫画とはえ理解しにくいと思う。

  • ニーチェってけっこう型破りでおもしろい

  • 利己的な生き方・・・愛情
    モラル・・・偽善
    すべてが自分そのもの

    善悪の彼岸へ

  • ニーチェの代表的著作である『人間的な、あまりに人間的な』『善悪の彼岸』『道徳の系譜』をまとめて1冊のまんがにしたものです。善悪の定義が人間を堕落せしめた原因だとし、そのような道徳が蔓延る世界から抜け出して、超人を志向せよ、ということが語られていた。ニーチェに関しては、原作を読み、力強いアフォリズムを体感したほうがよいと思います。

  • 岩波文庫で挫折したニーチェもまんがでならあるいは、と思ったけれど、やっぱり難解だった。

全15件中 1 - 10件を表示

人間的な、あまりに人間的な (まんがで読破)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

人間的な、あまりに人間的な (まんがで読破)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

人間的な、あまりに人間的な (まんがで読破)を本棚に「積読」で登録しているひと

人間的な、あまりに人間的な (まんがで読破)のKindle版

ツイートする