動かして学ぶCAN通信―AVR、PIC、Arduinoを使ったCANコントローラとの接続とプログラミング (マイコン活用シリーズ)

  • 13人登録
  • 4.33評価
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 中尾司
  • CQ出版 (2010年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784789842143

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

動かして学ぶCAN通信―AVR、PIC、Arduinoを使ったCANコントローラとの接続とプログラミング (マイコン活用シリーズ)の感想・レビュー・書評

  • タイトルどおり動かして学ぶには良い本です
    マイコンと通信を多少なりとも知っていることが前提ですが・・
    CANは現代の自動車になくてはならない通信規格で、本書に紹介されているマイコンやコントローラーを使えば安価で本来はアマチュアでも手軽に扱えるものです
    しかしながら自動車から取り出した信号をどうやって解析して活用していくのかという部分については本書の範囲外であり、そのあたりの情報が極めて少ないのが実情で、この分野がホビーとして伸びない一因となっていると感じます
    要領さえつかめると車から様々なデータが取り出せて面白いんですけどね

  • 実例が多く載っているので参考に。
    簡易CANバス・モニタの製作がして見たいな

全1件中 1 - 1件を表示

動かして学ぶCAN通信―AVR、PIC、Arduinoを使ったCANコントローラとの接続とプログラミング (マイコン活用シリーズ)を本棚に登録しているひと

動かして学ぶCAN通信―AVR、PIC、Arduinoを使ったCANコントローラとの接続とプログラミング (マイコン活用シリーズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

動かして学ぶCAN通信―AVR、PIC、Arduinoを使ったCANコントローラとの接続とプログラミング (マイコン活用シリーズ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

動かして学ぶCAN通信―AVR、PIC、Arduinoを使ったCANコントローラとの接続とプログラミング (マイコン活用シリーズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

動かして学ぶCAN通信―AVR、PIC、Arduinoを使ったCANコントローラとの接続とプログラミング (マイコン活用シリーズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

動かして学ぶCAN通信―AVR、PIC、Arduinoを使ったCANコントローラとの接続とプログラミング (マイコン活用シリーズ)はこんな本です

ツイートする