Lepton先生の「ネットワーク技術」勉強会 増補改訂版

  • 36人登録
  • 3.67評価
    • (2)
    • (3)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : Lepton
  • 翔泳社 (2009年8月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (372ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784798120263

Lepton先生の「ネットワーク技術」勉強会 増補改訂版の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【ネットワークの仕組みがわかる】
    なんでインターネットに繋がるの?の前知識、インターネットってなにか?それに繋がるのはどういう仕組が、どのように働いてなのか?が分かる本。

    何気なく使っているPCですが、それがどのような仕組みで動いているのかを知るのは、とても勉強になります。

  • 応用情報試験のネットワークの勉強に最適レベルな本。図もおおくてわかりやすい

  • NWを初めて勉強する人には親切で、わかりやすい。TCP/IPの話以外にWindowsのネットワークの話しもちょろっと出てきてて参考になった。

  • 覚えたいけどなんとなく逃げていたネットワーク技術。
    本屋でチラ見してわかりやすそうだったので購入。
    本の構成と同じように、一日一章ずつ読んでいきました。
    説明はとてもわかりやすく図も効果的で、間違いなく入門レベルの知識は身につける事ができると思います。

全4件中 1 - 4件を表示

Lepton先生の「ネットワーク技術」勉強会 増補改訂版を本棚に登録しているひと

Lepton先生の「ネットワーク技術」勉強会 増補改訂版を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

Lepton先生の「ネットワーク技術」勉強会 増補改訂版の作品紹介

どこにでもいそうな、でもどこかトボケた4人の男女が、ある日ふとしたことから勉強会を開催する。この勉強会では、各人が面白おかしい会話を繰り広げながら、社内ネットワークの話からインターネットまで、いわゆるネットワーク技術と呼ばれるものを、たのしく・わかりやすく教えてくれる。もちろん、TCP/IP、IPv6、LAN、OSI参照モデル…といった専門的なテーマやトピックも丁寧にかみくだいて解説してくれる。会話形式とイラスト図解をふんだんに取り入れ、本当にその勉強会に参加しているかのようなイメージでスイスイ読み進めることができる内容。この増補改訂では、「より学習書として役立つものにする」「基礎をしっかり学べば、いくらでも応用がきく」という観点から、IPv6、Vista以降のWindowsネットワーク、無線LANのセキュリティ、NGNなどを重点的に加筆・補強し、いま必要なネットワーク技術の基礎を漏れなくしっかり学べるようにしている。

Lepton先生の「ネットワーク技術」勉強会 増補改訂版はこんな本です

ツイートする