官製ワーキングプア―自治体の非正規雇用と民間委託

  • 40人登録
  • 3.81評価
    • (6)
    • (1)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 12レビュー
著者 : 布施哲也
  • 七つ森書館 (2008年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (239ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784822808709

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
トマ・ピケティ
有効な右矢印 無効な右矢印

官製ワーキングプア―自治体の非正規雇用と民間委託の感想・レビュー・書評

  • ワーキングプア問題に取り組むべきはずの自治体が、逆にワーキングプアを生み出している。なぜこのような状況にならざるをえなかったのか、現在の自治体が抱える問題がわかる一冊。(Sh)

  • 官庁も非正規雇用のおかげで成り立っている部分は多く、財政事情が厳しい昨今では、ますますその傾向が強くなっている。指定管理者制度など、良い面もあれば、当然負の面も出てくる。

  • よく知っているというか、よく書いたというか。よく言えば骨がある、悪く言えば付き合いにくい筆者の人柄がにじみ出ている本であった。
    なんにしても、官製ワーキングプアの問題をここまで鋭くえぐりだした本はあまりないだろう。冒頭のインタビューが寒気を呼び起こし、本論のこれまでの経過が怒りを呼び起こす。そんな中で自分は何ができるのか。そんなことを問いかけてくれる両書であると思う。クセは強いけどね。

  • 初めは地方自体で働く人の話。
    やがて話は国政からアメリカの狗の話へと展開。
    胡散臭さが漂い始める中、話は談合にも及ぶ。
    一体どんな人なのか分からないが、とりあえず主張はほんのり分かった。

    公務員削減などという聞こえのいい言葉の裏では人件費のダンピングが起こっている。
    職員は減り、非常勤職員が増える。
    彼らの賃金は生活保護以下だ。
    労働者派遣法撤廃。

    色々思いはあるのだろうが、公務員は怠けすぎ。
    彼らがまともに仕事をしたら非正規職員の仕事もなくなるが、それはどうなんだろう。
    まあ、様々な立場の人が様々な意見を言うのは面白い。

  • レベル:◎面白いしオススメレベル。
    公務員を目指す私としては読んでおきたい一冊。
    特にページ56から良かったな☆

    公務員にも非労働者がいるってこと忘れてました。
    その数公務員の全体の4割。
    多いのか少ないのか。
    行政全体とすれば2割だって。
    私は8割の正社員になれるのかな?

    この間の新聞では更に公務員の数を減らすらしい。
    正社員の数を減らすより正社員の給料を減らしてください。
    数を減らしたら正社員と非正社員の
    給料格差が大きくなるだけです(泣)

    でもそれは、公務員(正社員)になってないから
    言えることなんだろうなと思うけど・・・

    布施 哲也さん。
    初めて聞いた名前だけど官製ワーキングプアで
    3冊以上の本を書いていたので
    これからも注目していこう!
    大学の図書館に布施さんの本、
    入らないかなあ。

  • 民営化がいい
    経費削減になるといわれ推し進められてきたが・・
    ほんとにいいのか?とおもっちゃうね

  • 地方に行けば行くほど、市役所はその都市の大企業になる。そこが率先してワーキングプアを生み出しているのは、やはり問題だ。
    しかし、企業は安い労働力を求めて海外進出も考えられるが、市役所には無理だろう。コストダウンとサービス維持の両立は難しいか。

  • 図書館の職員 ホントに アルバイトばっかりになっちゃいましたからね本の予約にいっても あんまりふだん本を読んでいない人みたい。。

  • ●No.25
    ■関連資料:「図書館界」(2009.01月号)p.302〜314「非正規職員化する図書館」(小形 亮)

  • 昨今巷を賑わせている派遣切り。
    個人的には、派遣の人たち自身にも責任があると思う。そんな地位にいるのは今までの生き方のせいだ言いたいところだ。
    しかし、そういう「自己責任論」だけでは済ませられない問題だということは、はっきり自覚しておくべきだな、読んだ後に思った。

    くどい感じで読みづらかったのは残念。

  • 生活が保障され、安定している”と思われていた公務員もワーキングプアに! 数百万人ともいわれる、自治体に働く嘱託・臨時職員、民間委託の実態を明らかにする、熱血市議の調査レポート。(TRC MARCより)

  • 分類=経済・経営・労働・公務員・ワーキングプア。08年6月。

全12件中 1 - 12件を表示

官製ワーキングプア―自治体の非正規雇用と民間委託を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

官製ワーキングプア―自治体の非正規雇用と民間委託を本棚に「積読」で登録しているひと

官製ワーキングプア―自治体の非正規雇用と民間委託の作品紹介

“生活が保障され、安定している”と思われていた公務員もワーキングプアに!
数十万とも、数百万とも言われる自治体に働く嘱託・臨時職員、民間委託の実態を市議会議員が明らかにする。

官製ワーキングプア―自治体の非正規雇用と民間委託はこんな本です

ツイートする