古事記の暗号(コード)―太陽の聖軸(ライン)と隠された古代地図

  • 27人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 池田潤
  • 戎光祥出版 (2011年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (267ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864030519

古事記の暗号(コード)―太陽の聖軸(ライン)と隠された古代地図の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • まさに目から鱗が落ちた。もう一度古事記、日本書紀を読み返してみよう!

全1件中 1 - 1件を表示

古事記の暗号(コード)―太陽の聖軸(ライン)と隠された古代地図を本棚に「読みたい」で登録しているひと

古事記の暗号(コード)―太陽の聖軸(ライン)と隠された古代地図を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

古事記の暗号(コード)―太陽の聖軸(ライン)と隠された古代地図を本棚に「積読」で登録しているひと

古事記の暗号(コード)―太陽の聖軸(ライン)と隠された古代地図の作品紹介

高千穂宮、オノゴロジマはどこなのか。イザナギとイザナミが廻った柱は、何故「逆」だったのか。なぜ「大八島」と「六島」が産まれたのか。神武天皇の不可解な「迂回ルート」は何を示すのか。そして-富士山は何故消されたのか。『古事記』に記された地はすべてが綿密な計算の元に存在する。一級建築士の精密な研究が導き出す古代の鮮やかなる日本地図。

古事記の暗号(コード)―太陽の聖軸(ライン)と隠された古代地図はこんな本です

ツイートする