ドメスティック・バイオレンスと家族の病理

  • 11人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 中村正
  • 作品社 (2001年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784878933820

ドメスティック・バイオレンスと家族の病理の感想・レビュー・書評

  • 2009年度後期、EHゼミ講読テキスト。さまざまな暴力を、「暴力」「DV]「ハラスメント」と分け、DVを、非常に近い関係にある(家族など)ことによって発生するものと位置づける。この方法によって、加害者の属性や特性にすべてを還元するような議論から離脱できる。暴力やDVに関わる過去の有名な議論を丁寧に紹介している。

全1件中 1 - 1件を表示

ドメスティック・バイオレンスと家族の病理を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ドメスティック・バイオレンスと家族の病理を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ドメスティック・バイオレンスと家族の病理を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ドメスティック・バイオレンスと家族の病理はこんな本です

ツイートする