精神病院と社会のはざまで

  • 19人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : F´elix Guattari  杉村 昌昭 
  • 水声社 (2012年8月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784891769161

精神病院と社会のはざまでの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • フェリックス ガタリ (著), F´elix Guattari (原著), 杉村 昌昭 (翻訳)
    ギリシャのレロス島から、パリ郊外のラボルド精神病院へ…。稀代の哲学者の原点を知るための、最もコンパクトなガイダンス。ガタリ自身の日記、盟友ジャン・ウリによる追悼文や貴重な写真などをモンタージュする。

全1件中 1 - 1件を表示

フェリックス・ガタリの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
イアン・ハッキン...
國分 功一郎
村上 隆
ヴィクトール・E...
ミシェル・フーコ...
クロード・レヴィ...
有効な右矢印 無効な右矢印

精神病院と社会のはざまでの作品紹介

ギリシャのレロス島から、パリ郊外のラボルド精神病院へ-。稀代の哲学者の原点を知るための、もっともコンパクトなガイダンス。ガタリ自身の日記、盟友ジャン・ウリによる追悼文や貴重な写真などをモンタージュする。

精神病院と社会のはざまではこんな本です

ツイートする