絶対者に囚われて (アルルノベルス)

  • 46人登録
  • 3.13評価
    • (1)
    • (1)
    • (13)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : 海老原 由里 
  • ワンツーマガジン社 (2006年8月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784903012469

絶対者に囚われて (アルルノベルス)の感想・レビュー・書評

  • 巨大暴力団・西井組組長 X 神城組長次男 年上攻 再会

    「憎しみを教えてやろう」神城組組長の葬儀で、美貌を青ざめさせた神城友那は喪主を務めていた。家族の復讐を誓う友那の前に、元組員・宮脇本俊が7年ぶりに現れる。端整な容姿に威圧的なオーラを放つ本俊は、巨大勢力西井組組長となっていた。子どもの頃のように甘く微笑む本俊に助けを求める友那。しかし本俊が出した条件は「友那を捧げること」。そして与えられるヤクザの本性を剥き出しにした陵辱に、友那はあらがえない快楽へ堕とされ…。

    王道の極道モノ。
    両親と兄が事故で亡くなり、そのお通夜の日に
    昔、神城組にいた攻・宮脇本俊に再会して
    その事故が仕組まれたものかどうか調べる代わりに女になれと。。。
    いやぁ~そこまで凌辱しなくても・・・いや、美味しい(笑)
    本俊の受・友那への監禁調教はハンパないです。
    エロ満載で、本文の半分は占めてるかも。
    そして、やっぱりバーバラさん!!Bチクへの責めはさすがです。

  • ヤクザ同士、宮脇本俊×神城友那のカップリングです。
    事情があり、神城組を出た宮脇が巨大勢力西井組の組長となって
    友那の父親の神城組組長の葬式に来ます。
    親を殺した復讐がしたければ、友那に「自身をささげること」を条件にして・・・
    という感じでお話が始まります。
    神城組の内部の裏切り者がいたり、
    本俊は、実は友那がとっても大事で、っていう展開も面白かったです(#^.^#)

    ヤクザものや、攻めキャラが受けがとっても好きっていうのがお好みの方は、
    お好きだと思います(^o^)丿

  • あらすじ:「憎しみを教えてやろう」神城組組長の葬儀で、美貌を青ざめさせた神城友那は喪主を務めていた。家族の復讐を誓う友那の前に、元組員・宮脇本俊が7年ぶりに現れる。端整な容姿に威圧的なオーラを放つ本俊は、巨大勢力西井組組長となっていた。子どもの頃のように甘く微笑む本俊に助けを求める友那。しかし本俊が出した条件は「友那を捧げること」。そして与えられるヤクザの本性を剥き出しにした陵辱に、友那はあらがえない快楽へ堕とされ…。

全4件中 1 - 4件を表示

絶対者に囚われて (アルルノベルス)を本棚に登録しているひと

絶対者に囚われて (アルルノベルス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

絶対者に囚われて (アルルノベルス)はこんな本です

絶対者に囚われて (アルルノベルス)の文庫

絶対者に囚われて (アルルノベルス)のKindle版

ツイートする