モ’・ベター・ブルース [DVD]

  • 20人登録
  • 3.56評価
    • (1)
    • (3)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
監督 : スパイク・リー 
出演 : デンゼル・ワシントン  ロビン・ハリス  ウェズリー・スナイプス 
制作 : アーネスト・ディッカーソン  スパイク・リー  スパイク・リー  ビル・リー 
  • ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006年10月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4582131181354

モ’・ベター・ブルース [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1990年公開のアメリカ映画。
    才能には恵まれているけど自己中なジャズ・トランペッターの人生を描いたスパイク・リー監督が贈る人間ドラマの傑作。個人的にかなり好きな作品です♪一般的にはヒップホップやブラックカルチャーのイメージしかないスパイク・リー監督ですが、父親がジャズミュージシャンだったこともあり、今作ではどっぷりジャズな作品になっています。全編を彩るチャールズ・ミンガスやマイルス・デイビスやジョン・コルトレーンらの名曲の数々が心地よくて、エロティックなその映像にも自然と引き込まれていきます。中でも日本のUAも名ライブ盤『Fine Feathers Make Fine Birds』でカバーした『Harlem Blues』には涙…涙です(>_<)また主役を演じた色気ムンムンでセクシーなまだ若きデンゼル・ワシントンがホンマにカッコいい〜♪キャストには幼なじみであるいかがわしいマネージャー役にスパイク・リー、ライバル役にウェズリー・スナイプス、スポーツ賭博の胴元にサミュエル・L・ジャクソン、インディゴ役にはスパイク・リーの実の妹であるジョイ・リーなどこれまた豪華な面々。音楽一筋で女にもだらしなく人と心を通わせてこなかった主人公が、悲劇を越えやがて『至上の愛』に目覚めていく…。アメリカの黒人の心に流れるジャズという音楽を最も上手く表現し、音楽は人生だということを見せてくれる大人の色気溢れる極上の逸品です。あっ、そこのアナタ。ジャズは畑違いとか言・わ・な・い・の(笑)ジャンルなんて超越したところにこそ音楽の旨味があるんやから(o^-^o)全ての音楽ファン必見ですよ〜♪

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする