わるいやつら [DVD]

  • 10人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (3)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
監督 : 野村芳太郎 
出演 : 松坂慶子  片岡孝夫  藤田まこと  梶芽衣子  宮下順子 
  • 松竹 (2009年9月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988105054257

わるいやつら [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 男が女を利用していると思ったら、
    実はきっちりと女に利用されていたということ。
    女の怖さを思い知らされます。

  • ★★★★☆

    シネマヴェーラ渋谷の特集上映「デビュー50周年記念 女優・梶芽衣子」に行ってきた。

    上映作品は『わるいやつら』と『流血の抗争』。

    たいていは梶芽衣子が主演している作品と、脇役で出ている作品の2本立てなのだが、今日は2本とも主演作ではない。

    2本とも主演作でないとはいえ、どちらが本日のメインかといえば間違いなくこっち。

    松本清張原作、野村芳太郎監督で、出演者も片岡孝夫、松坂慶子、藤田まこと、緒形拳、渡瀬恒彦、佐分利信、小沢栄太郎、蟹江敬三など、知った名前だけでもこれだけでてくる。

    梶芽衣子の役は、片岡孝夫演じる大病院の二代目のボンボンといい仲の料亭の女将。

    いつもながら凛として迫力があるんだ。

    初めは片岡に利用されているように見えながら、後半、実は利用していた側とわかり、片岡は地獄へと転がり落ちていく。

    この小説は最近だと米倉涼子主演のテレビドラマとしてリメイクされているが、そちらは映画と終わり方が違う。

    本作がかなり面白いのでリメイクは大変だったろうと思うが、テレビドラマの終わり方は良い方にアレンジされていて、これだけの作品をより面白く変えるなんて大したものだなぁと感心してしまった。

    あと松本清張の小説はタイトルが本当に良い。「わるいやつら」とか「けものみち」とか、タイトルというのはこうありたいね。

全2件中 1 - 2件を表示

わるいやつら [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする