アシガール 1 (マーガレットコミックスDIGITAL) [Kindle]

  • 34人登録
  • 4.59評価
    • (12)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 森本梢子
  • 集英社 (2012年7月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (195ページ)

アシガール 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ※5巻までを読んでの感想です



     「現代の女子高生が戦国時代にタイムスリップして、足軽になって城の若君に恋をする」という奇抜な設定が気になって仕方なく、思わず購入。


     読んでみたら確かに設定は奇抜だが、話の筋は割と王道な少女漫画として展開されていき、読んでいて違和感が少ない。


     また、単純に面白い。筋はベタなのに、妙に惹きつけられるものがある。



     戦国時代とタイムスリップの描写には多少甘さを感じるものの、読者の対象年齢が恐らく中高生であろうことを考えれば許容範囲。


     主人公の唯は一途な言動が可愛らしいし、唯の憧れの人、若君もまた魅力的な男性(少年と言うべきか?)として描かれていて、読んでいてほっこりする。



     まだ読み途中なのでこの先の内容によっては評価が覆るかも知れないが、現代女子高生と戦国時代の若君という異色な恋愛に、いったいどうオチをつけるのか今から楽しみである。

  • 無料。

  • Kindle期間限定無料版にて。
    最近多い(まあ昔から多いけど)戦国時代タイムスリップもの。
    そして誰もが思いつくけどなかなか口に出さないそれをそのまま題名にしちゃったやつ。
    そして少女マンガ。
    いやあありがちだけどなかなか面白かったですよ。
    ありがちだけど珍しいのは、ちゃんと現代に帰れるってとこだな。
    1ヶ月生き残れれば現代に帰れる設定がなかなかいいんじゃない?
    余裕があれば続きを読んでもいいかもだな。
    それにしても戦国時代に白米をお礼に持っていってもダメなんじゃない?
    それが気になってしまった。

  • 風呂用。とりあえず1巻読了。
    『高台家の人々』が面白かったので手を出した。
    こっちも面白い・・・よくこう、面白い話いくつも並行できるな。

全4件中 1 - 4件を表示

アシガール 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)のその他の作品

森本梢子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

アシガール 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)に関連する談話室の質問

アシガール 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする