中学生円山 DVDスタンダード・エディション

  • 193人登録
  • 2.81評価
    • (3)
    • (19)
    • (41)
    • (26)
    • (9)
  • 43レビュー
監督 : 宮藤官九郎 
出演 : 草ナギ剛  平岡拓真  遠藤賢司 
  • ポニーキャニオン (2014年1月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013567368

中学生円山 DVDスタンダード・エディションの感想・レビュー・書評

  • 中2の妄想力最高。クドカンやりたい放題。
    私は女だけど「男の子は自分で自分の嘗められるじゃん。いいなー。」と中2の頃に考えてた。やっぱり男の子も思い付くよね、うん。それが知れてよかった。
    舌は女性でアレは男性で人格が2つになる…って、とても素敵。
    こういう健全にこじらせたエロは好き。

  • クドカンのやりたい放題の映画って感じかな^^;

    しかし、テンポがちょっとイマイチかな~
    クドカン作品のイメージとしてはね。

    とんでもなくバカ臭い話で
    『くだらん過ぎて面白いん』
    って感じ狙っていると思うが
    ちょっとハマってないって気もする…。

    ま~バカバカしくて面白いけどね(笑)

    中2息子と家族で観たが…
    ま~うちは大丈夫だったな(笑)

  • 悪い方向へ、クドカン大爆発。
    『あまちゃん』外してたら干されてるレベルの酷さだと思う。
    フラストレーション溜まってたのかな?という気さえする。
    脚本も、主演もよろしくない。
    草なぎ剛が、色んな意味で気持ち悪い。
    『少年メリケンサック』の方が、ずっと面白かった。

    途中、出てくる草なぎ剛の絵が森見登美彦氏に見えたのは、少し笑えた。

  • 浅いようで深い内容。

    誰もが通り過ぎる青春の1ページにしては深い。

    そうやって、いろんなことを通り過ぎて、
    大人になっていくのかな。

    ただのおもしろ映画ではない。

    ふざけているけど、ふざけてない。
    うまくいえないけどクドカンが言いたかったことは
    なんとなくわかりたい。

  • クドカン作品が好きなので期待して観たんですけど・・・世界観にちょっとついていけず。
    ドタバタコメディが好きな人はいいんだろうけど、元々そういうのあんまり好きじゃないから私はダメでした。
    期待していた分、残念。

  • やりたいこととりあえず詰め込んどきました映画

  • バカバカしすぎて最後まで辿りつけない。よく草なぎ剛が出演したもんだと。。。

  • 仲村トオルさんが好きなので観た。
    中学生男子のエロい妄想をテーマにしたコメディかと思ったけど、意外と重かった。そして草薙さんはやはり演技力が突き抜けているなぁ。

    自分の妄想を事実として話した主人公がクラスメイトに疎まれたり、はたまたその妄想が的中していることが分かって騒動に巻き込まれたり。
    はたまた妄想とは違う、別のすごいことが家族や団地の人々のなかで起こっていたり。

    妄想と現実の境目とは何だろう、みたいなことを感じた。妄想を人に押し付けること、自分の外側に出すことで人に迷惑をかけたりすることはあるけど、でもそれを認めてくれる人がいることが励みになる、ということも感じた。

  • チャンジャのレシピ 仲村トオル 草なぎ剛 子連れ狼 YOU 届いた? 江戸川区 スカイツリー ウンババウンバ 助けてデスペラード 痴呆老人 一人なら徘徊でも二人ならデート 妄想が現実を超えた時、それは真実になるんだ 駐車違反 レスリング 柔軟体操 平凡な父 遠藤憲一? 人格が分裂したね 野波麻帆のなみ まほ、1980年5月13日 - )は、日本の女優、スタイリスト。

  • クライマックスの屋上シーンに胸が熱くなる。これはあの映画にも通じる名シーンだ。

  • 人気の宮藤官九郎が監督・脚本した中学生男子の
    妄想大会。

    ヤン・イクチュンにシバルロマー!!って言わせたり
    遠賢にシャウトさせたりクドカンのマニアックさが楽しい。
    坂井真紀さんもコメディにあいますね。

    物語の中心がはっきりしていないのが残念。
    丸山君なのか子連れ狼なのか。
    その他のエピソードも面白い分余計ぼやけてしまう感じ。

    中学生の、男子の、妄想とくればね
    こんな感じになるのは理解できます。
    女子には受けない気がしますが・・・。

    石井克人監督の「茶の味」などを思い出した。

  • この映画は、宮藤官九郎監督作品なので観てみたんですけど、テレビ・ドラマのクドカン作品だと、テンポが良くて、会話のやりとりがおもしろくて、そういった作りがポップでシャレてる、みたいな感じですけど、「中学生円山」は、また毛色が違いましたね(ギャグはあったりしますけど)。

    題材自体もそうだし、遠藤賢司さんのライブ・シーンがあったりとか(こういった部分は、宮藤官九郎さんの日本のアングラ・ロックが好きなところが出てたりして)。

    なので、テレビ・ドラマのほうは、一般ウケを意識したり、テレビ局側からの意見を取り入れたりして、多少妥協して脚本を書いたりしてるのかなあと。

    もし制約がなくて、好き勝手に作っていいとなったら、「中学生円山」みたいな世界になるのかなあと。

    僕個人としては、今回「中学生円山」を観て、クドカン作品でも、テレビ・ドラマのほうが好みだなあと思ったりしたんですけど、宮藤官九郎さん本人は、「中学生円山」みたいな、こういう世界をほんとはやりたいのかなあ?とか思ったりしました。

    ということで、「中学生円山」は、クドカン作品の中でも、マニアックなほうだと思われます。

  • 制作年:2013年
    監 督:宮藤官九郎
    主 演:草なぎ剛、平岡拓真、遠藤賢司、ヤン・イクチュン、鍋本凪々美、刈谷友衣子、YOU、原史奈、家納ジュンコ、三宅弘城、皆川猿時、宍戸美和公、少路勇介、野波麻帆、田口トモロヲ、岩松了、坂井真紀、仲村トオル
    時 間:119分
    音 声:日:ドルビーデジタルステレオ/DTS5.1ch


    定時で帰ってくる父、韓流ドラマにはまっている母、デリカシーのない妹といったごく普通の家庭に育った中学2年生の円山克也。
    団地と学校を往復するだけの日々を過ごす克也だが、思春期らしく頭の中ではエロいことばかり考えている。
    最近は、ある目的のために自主トレと称して身体を柔らかくする努力をしている。
    ついには限界まで背中を折り曲げて妄想の世界へトリップするように。
    その頃、上の階に下井辰夫という男が引っ越してくる。シングルファーザーで、仕事をしている様子はないが、なぜか団地の主婦たちの間にうまく溶け込んでいる。
    そんなある日、団地の近所で殺人事件が起こる。
    克也は謎が多い下井が殺し屋ではないかという妄想に取りつかれてしまう…。

  • 中学生の妄想力を保持し続けてる
    クドカンてすげーな、と。
    遠藤さんと円山妹のカップルが良かったな。

  • クドカンワールド?炸裂。リアルな中2病。

  •  妄想ばかりしてる中学2年生の円山君。ある日、団地に謎のシングルファーザーが越してきて。。。

     妄想と現実が入り乱れるストーリー。キャスティングがよくてエネルギーを持った映画に仕上がっている。
     私にとってはSMAPが出てる映画で一番面白い映画。

     円山君の自主練は私にも覚えがあります。

  • 正義と道徳は必ずしもイコールではないのだな

    リアル中二病を真剣に取り組んだ結果 妄想が真実になってしまう映画だった

    チャリに乗れない子連れ狼の草なぎくんが哀しかった

    ギターをかきならすおじーちゃんと付き合う妹ちゃんは、なかなか人間を見る目があるような気がして感心した

  • クドカン作品。期待してみたらちょっと、、全体的に笑いが寒い。仲村トオルのとこは面白かった(笑)

  • 思春期の男子中学生を誇張して戯画化して妄想膨らませて最終的にファンタジーに持っていったのがなんかもうあっけに取られるというか凄いというか。
    くさなぎくんの役どころがナチュラルに狂ってて怖かった。こういう役どころも似合うのだなあ。

  • ★★★★☆
    スーパー妄想映画!
    【内容】
    趣味が妄想の中学生円山の世界を描く。

    【感想】
    クドカンワールド炸裂です!
    もともと妄想のような脚本を書くことでおなじみなので、妄想が主題ですからそれはもう水を得た魚のようです。
    音楽も巧みに使っておりテンポがいいです。

    あらぬ方向に話が進んでいくので楽しいです。
    円山君がいかにもボクトツした中学生で好感が持てます。いるいるこんなヤツ!

  • いまいちって言うかよくわからん

  • 妄想を繰り返していくことで、
    現実に打ち勝ち真実になる。
    意外とシビアな話を
    軽快に描くクドカン節がきいていた。

  • 考えない大人になるなら、死ぬまで中学生でいろ。すごいな。

  •  くだらなーい。でも、くだらない目的が当人にとっては大きな野望だったりすることは、中学生じゃなくてもよくあると思う。円山の目的はくだらなすぎるが(笑)。
     妄想が実は現実と同じっていうのはおもしろかったけど、テンポがいまいちに感じた。パンポンパーンでスカッとシュッと終わったらもうちょっとよかったっぽい。2時間は長い。

全43件中 1 - 25件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

中学生円山 DVDスタンダード・エディションを本棚に「観たい」で登録しているひと

中学生円山 DVDスタンダード・エディションを本棚に「観終わった」で登録しているひと

中学生円山 DVDスタンダード・エディションを本棚に「いつか観る」で登録しているひと

中学生円山 DVDスタンダード・エディションはこんな映画です

ツイートする