ドクター・ストレンジ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

  • 218人登録
  • 3.50評価
    • (7)
    • (48)
    • (39)
    • (7)
    • (2)
  • 45レビュー
監督 : スコット・デリクソン 
出演 : ベネディクト・カンバーバッチ  マッツ・ミケルセン  ティルダ・スウィントン  レイチェル・マクアダムス  キウェテル・イジョフォー 
  • ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2017年6月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4959241767356

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ドクター・ストレンジ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • すごい感覚の世界を映像化できちゃった作品。
    ついついトリップしてしまいそうな、というかずっとトリップしていたくなるような経験でこれこそハリウッド映画!MARVEL!
    と唸りました。

    ストーリー自体は天才外科医の葛藤などが、原動力となるような、ウォッチメン的なダークフタンタジーなのかと思ってましたが、けっこうコミカルで笑いも呼び起こす場面もしばしば。

    すっごい圧巻の映像と、そのコメディタッチな演出のバランスがとっても良かったので、観やすかったです。
    師匠役のティルダ スウィントンの圧倒的なオーラがやっぱりすごいな。
    あの透明感のおかげで普通の人間ではない感じがビシビシ伝わってくる感じがいい。

    個人的にヒーローモノは食わず嫌いであまり数をこなしてはいないので。MARVEL映画は久々ですがこちらは大きなスクリーンで観ることが出来て良かった!皆さん書いてますが3Dか4Dで是非お勧めします!

  • アントマンかな?の時も思ったけどアベンジャーズありきのスピンオフ感がちょっとあった。

    自業自得のスピード出しすぎの事故なので全く同情はわかなかったけど、手術をすれば自分の名が落ちる、と言われた時の自分がかつて平気で思っていた、口にしていた言葉は重かっただろうなとちょっとかわいそうになった。

    涙も拭いてくれるし戦ってくれるし指示?もしてくれるマントがかわいかった。

    典型的な好きすぎて失望に転じてしまった弟子が面倒くさそう。

  • もっとマントとたわむれてほしい

  • 字幕: 林完治

    エゴイスティックな天才神経外科医、ドクター・ストレンジ。カンバーバッチの本領発揮なのか、はまり役過ぎてむしろマーヴェルは安全策を取ったと解釈するべきか。

    (他の人の感想にもあったけど)魔術で操る物質世界が、『インセプション』に酷似してる。大人の事情的にはどうなの。

  • マーベル初心者の感想。ビジュアル面でのみ勝負を挑んだという印象。
    ストーリーの関連性はほぼ分からない状態で鑑賞。意味不明な専門用語を解説することもなくどんどんと話は進み、一居者が魔術師に。ストーリーに新しさはなく、一人のスーパーヒーローはこのようにして生まれた、というような話。本来次の戦い(マイティ・ソー3にあたるのか?)を描いた後にこの男の過去の話として放映するような内容に感じた。マーベル作品のファンでないならば”見ても見なくてもいい映画”のランキングに10位以内にはランクインするだろう。

  • 悪には悪側の正義があるよねと思わされる。悪と言って良いものか…。マーベルはエンドロールで次の物語がちょこっと描かれますが、ストレンジの次の敵もそんな感じ…悪なのか、敵と言って良いのか。
    ところで割とあっという間に映画が終わりました。敵があまり強くなかったかな?敵のボスは大いなる存在過ぎて、意外と柔軟性があったし。
    えーっ!新人が互角に戦えるだとー?!?!ありゃ?そのやり方いつの間に覚えた???とか突っ込み所ありすぎでしたが、産まれながらの魔術師らしいのでその一言で解決()
    浮遊マントが可愛い。

  • 天才神経外科医スティーブン•ストレンジは交通事故にあい、両手の神経を損傷。現場復帰しようと懸命に治療法を模索するが当ても資金もつきてしまう。藁をもすがる思いで下半身麻痺から完全に回復した男から話を聴き、ネパールへ。カマー•タージという寺院の扉をたたくが、精神が肉体を超越云々という話になかなか信じることができない。


    ここで見るべきものはビジュアル効果だと割り切ったとしても、この食傷感はどうしようもない。ストーリーが他のアベンジャーズシリーズと比べてみても、物足りない気がする。もうすこしストレンジに焦点をおいても良かったのではないか。感情をのせる対象が主人公であるストレンジしかいないにもかかわらず、感情を彼にのせきれなかったのだから、戦闘シーンも、どうせ勝つんだろと追うのが面倒くさくなってしまう。細々とは面白い部分もあったので、残念。

  • 傲慢で自分本位な天才医師が両手を大怪我。
    治す術を探すなかで、カトマンズの魔術師に出会う。
    師匠は女性だけど物腰とか動きが柔らかくも強くてカッコいい!ステキ。
    案外チョイチョイコミカルなシーンがあって見やすかった。
    意思を持つマントも可愛い。

    でも短い時間でドクターの魔術修得スキル早すぎ。
    師匠も手を焼く相手に、魔術初心者がよく殺されなかったな〜
    師匠も最初は"ドクターが悪に堕ちる可能性のある人間だ"って将来を見通せていないような発言していたし。
    (もっと先の未来で落ちるの?)
    矛盾しているような場面もあるけど、映像も綺麗だしヒゲの生えているカンバーバッチさんの方が好き。
    拘束されるマッツもステキ。

  • 不可能に近い手術を神の手で遂行する医者が、ある日大きな事故でその大事な両腕が自由に動かせなくなる。様々な解決法を探るがどれも限定的。わらにもすがる思いで、ひょんなことからネパールへ向かう。そこで出会った人々の教えにより、魔法の力を授かり…というあらすじ。

    あらすじは特に目立つ点がないものの、素晴らしきはその映像美。街中が突然、折れ曲がり、重力はいびつになり、ビルの側面で主人公たちが走り回る。時計の中のような大中小の歯車と化した街の中、見るものを圧倒させる。

    大きなスケールで展開される映像を、ぜひとも本作で体験してほしい。できればホームシアターなどで。

  • マッツミケルセン、さすが至宝と呼ばれるだけあり、あんなメイクをしていたにもかかわらず頭のてっぺんから足の爪先まで洗礼されすぎてて美しすぎて五体投地。
    しかしラストのシーンの先生の押し売り感がすごすぎて、映画館で笑いをこらえるのに必死だった。

全45件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ドクター・ストレンジ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]を本棚に登録しているひと

ドクター・ストレンジ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

ドクター・ストレンジ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ドクター・ストレンジ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする