ドクター・ストレンジ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

  • 263人登録
  • 3.46評価
    • (11)
    • (56)
    • (50)
    • (10)
    • (4)
  • 51レビュー
監督 : スコット・デリクソン 
出演 : ベネディクト・カンバーバッチ  マッツ・ミケルセン  ティルダ・スウィントン  レイチェル・マクアダムス  キウェテル・イジョフォー 
  • ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2017年6月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4959241767356

ドクター・ストレンジ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 思っていたよりも面白かったですが、見ている間、何回か「ああ、X-MENが見たい」と思ってしまうほどには集中できませんでした。

    ベネディクト・カンバーバッチは大好きなので、彼の演技がどうこうということではないと思いますが、たぶん、ドクターストレンジ自身のキャラクターにそこまで感情移入できなかったからかもしれません。特に彼が事故に遭うシーンは、自業自得というか。あんなスピードで山道を走りながら、携帯いじってたら、そりゃそんなことにもなるでしょうよ…。医者なのに、事故で誰かを怪我させたらどうするつもりだったんだ…と思ってしまって。彼の傲慢さを表すエピソードだとは重々承知しつつ。

    ティルダ・スウィントンとマッツ・ミケルセンは良かったと思います。マッツが好きすぎて、彼が時間こそが敵であり〜みたいな御託を並べているシーンで、うっかり納得しかけてしまいました。最期がちょっとあっけなかったので、もうちょっと見せ場が欲しかったですね。
    ティルダは、さすがティルダ様というべきスキンヘッド姿で、性別やら年齢をまるっと超越していて、しかも戦闘シーンもピカイチで、徹頭徹尾格好良かったです。

    どうやら続くみたいですが、うーん。見るかなあ。気が向けば、という感じかもしれません。

  • すごい感覚の世界を映像化できちゃった作品。
    ついついトリップしてしまいそうな、というかずっとトリップしていたくなるような経験でこれこそハリウッド映画!MARVEL!
    と唸りました。

    ストーリー自体は天才外科医の葛藤などが、原動力となるような、ウォッチメン的なダークフタンタジーなのかと思ってましたが、けっこうコミカルで笑いも呼び起こす場面もしばしば。

    すっごい圧巻の映像と、そのコメディタッチな演出のバランスがとっても良かったので、観やすかったです。
    師匠役のティルダ スウィントンの圧倒的なオーラがやっぱりすごいな。
    あの透明感のおかげで普通の人間ではない感じがビシビシ伝わってくる感じがいい。

    個人的にヒーローモノは食わず嫌いであまり数をこなしてはいないので。MARVEL映画は久々ですがこちらは大きなスクリーンで観ることが出来て良かった!皆さん書いてますが3Dか4Dで是非お勧めします!

  • 今のCG技術なくしてはなし得ないぐらいのグラフィック。ストーリー的には他のマーベル作品程ではない感じするかな

  • 急に強くなりすぎだろ、と思いつつ楽しく観てしまった。

    他のマーベルヒーローとのかかわりも今後楽しみ。
    ただ、一度全部整理しないとなあ。

  • マーベル作品だったのか。劇中アベンジャーズの話が出てきたら、何だよ、と思ったんだよね。
    あまりヒーローらしくなく、どうなのかなぁとは思うが、映像はさすがですね。インセプションをもっとエンターテイメント的な映像でしたね。
    人を生かすために医者になったのに、人の命を奪うのに抵抗があるというのはなかなか。このまま命を奪わずにやってほしいね。

  • あんまり面白くないんだろうなぁ
    と思って、ハードル下げで観たけど、
    やっぱり、あんまりでした。。。

    ヒーローモノなのに、ヒーローっぽくない。
    話が要所要所で、ぶつ切り感がある。
    見応えは、バトルシーンの背景。

    次に期待するのは、マーベルお得意の手法で。
    キャプテンアメリカの1を観た時と
    同じくらいの印象・面白さかな?

  • 幾何学模様好きにはたまらない

  • アントマンかな?の時も思ったけどアベンジャーズありきのスピンオフ感がちょっとあった。

    自業自得のスピード出しすぎの事故なので全く同情はわかなかったけど、手術をすれば自分の名が落ちる、と言われた時の自分がかつて平気で思っていた、口にしていた言葉は重かっただろうなとちょっとかわいそうになった。

    涙も拭いてくれるし戦ってくれるし指示?もしてくれるマントがかわいかった。

    典型的な好きすぎて失望に転じてしまった弟子が面倒くさそう。

  • もっとマントとたわむれてほしい

  • 字幕: 林完治

    エゴイスティックな天才神経外科医、ドクター・ストレンジ。カンバーバッチの本領発揮なのか、はまり役過ぎてむしろマーヴェルは安全策を取ったと解釈するべきか。

    (他の人の感想にもあったけど)魔術で操る物質世界が、『インセプション』に酷似してる。大人の事情的にはどうなの。

全51件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

ドクター・ストレンジ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]を本棚に登録しているひと

ドクター・ストレンジ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ドクター・ストレンジ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする