The Structure of Scientific Revolutions:50th Anniversary Edition

著者 :
  • University of Chicago Press
3.67
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・洋書 (217ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780226458120

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いわゆる パラダイムシフト について論じた本 予想よりもずっと抑制的で 科学理論における革命に限って論じている 読者がそれを勝手に拡大解釈して パラダイムシフトという言葉を より抽象的な概念にしたということ

    科学哲学や科学史の本として読むならば とても少ない読者のための本だけど いまわれわれが使うような意味での パラダイムシフトという概念について書いた本だと 勝手に解釈して読めば とても面白い本だ

    そういえば 人文知とサイエンスでは パラダイムシフトの性質が 違うんだな 科学史家をのぞいて 過去の誤った理論を学ぶ必要などないと考えるのがサイエンス 人文知ではそんなことはない たとえば言語論的に転回する前の理論を いまだに人々は勉強している

    パラダイムシフトは 教科書の内容としてあらわれる という指摘は 面白い

全1件中 1 - 1件を表示

The Structure of Scientific Revolutions:50th Anniversary Editionのその他の作品

Thomas S. Kuhnの作品

The Structure of Scientific Revolutions:50th Anniversary Editionを本棚に登録しているひと

ツイートする