Sarah's Surprise (Foundations Reading Library, Level 1)

  • Heinle & Heinle Pub
3.21
  • (1)
  • (2)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・洋書 (16ページ)
  • / ISBN・EAN: 9781413027570

作品紹介・あらすじ

It is Sarah's first day of work at The Lagoon Cafe. Sarah serves the customers with her co-worker Ji-Sung while Mrs. Hayes, the owner, goes out shopping. A man Sarah does not know comes into the cafe and takes food without paying. Sarah and Ji-Sung call the police. While they are telling the police what happened, Mrs. Hayes comes into the store followed by the man who "stole" the food. Mrs. Hayes identifies the man as her husband who also owns the cafe.

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 語数:536/YL:0.6/電子ブックへのリンク:https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000025648

  • 総語数:536

    横浜国立大学附属図書館蔵書検索
    http://libopac.lib.ynu.ac.jp/webopac/BB00632146

  • カフェでバイトを始めたSarah。見知らぬ男がやってきて、勝手にサンドイッチを取り、お金を払わずに出てしまいました・・・526wd

  • *図書館の所蔵状況はこちらから確認できます*
    http://opac.lib.kitami-it.ac.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB50089911&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

  • This book is a story to be generated when one girl Sarah works in a cafe.

    One man puts a product in a bag in sequence in front.
    Sarah who is puzzled.
    The man who puts it away by appearance out side.

    The action that Sarah took then?

    M.N

  • YL0.6 語数526w カフェで働き始めたSarah。男性客が商品を自分のバッグに入れてしまうのを目の前で見ていたSarahは…。

    GRのFRLシリーズ1話め。高校生たちが主人公で、ORTが少し幼く感じる人にオススメ。
    YL(読みやすさレベル)0.6からスタートするやさしい英語でも、不自然ではなく、ストーリーとして楽しめる。どの本もフルカラーのイラストがページの半分以上を占めている。

    シリーズものを読むコツは、同じ人物が繰り返し登場するので、初めに簡単な相関図をメモしておくと便利。
    (Foundations Reading Library #1-1)

    ☆FRLレベル1~7。各レベル6冊。裏表紙に語数が記載。
    6話が1冊になった版が、別々に買うよりお得。音声DLできればなおいいと思う。

  • 2012||685 まずはこの1冊からスタートがおすすめ!

  • YL 0.6
    536語

  • YL 0.7 526words
    Total:1 book 526 words

全10件中 1 - 10件を表示

Rob Waringの作品

ツイートする