ドローン・ビジネスの衝撃 小型無人飛行機が切り開く新たなマーケット

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.53
  • (2)
  • (5)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 71
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023314269

作品紹介・あらすじ

【社会科学/経営】amazon、ディズニーなど、最先端企業が注目する「ドローン」とは何か? 今後10年で1000億ドルを超す市場になるといわれるドローン・ビジネスとは? 最前線でコンサルティングを行う著者が、マーケットの現在・将来を解説する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ドローン・ビジネスの今後の可能性について、最近の動向も踏まえて解説されている。ドローンに興味関心を持つ人たちにとっては参考になる。

  • レビュー省略

  • ドローンには様々な新しいビジネスチャンスがあります。今ならまだ間に合う。。個人でもできるニュービジネスのチャンスを、是非この本から探ってみてください。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

ライター/翻訳家。コンサルタントとして働く傍ら、先端テクノロジーと、それがもたらす企業・社会へのインパクトをテーマに執筆活動を行う。著書に『今こそ読みたいマクルーハン』(マイナビ出版)など多数。

「2017年 『マストドン』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ドローン・ビジネスの衝撃 小型無人飛行機が切り開く新たなマーケットのその他の作品

小林啓倫の作品

ドローン・ビジネスの衝撃 小型無人飛行機が切り開く新たなマーケットを本棚に登録しているひと

ツイートする