ノンタンおよぐのだいすき (ノンタン あそぼうよ4)

  • 偕成社
3.83
  • (60)
  • (45)
  • (73)
  • (9)
  • (0)
本棚登録 : 1162
感想 : 60
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784032170405

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • (2016年9月)
    図書館で借り。5歳児が選んだ本。借りるのは2回目。

    かめさんのお母さんが強くて大きくて優しい。
    私もこんな母になりたい。

    (2016年10月)
    図書館で5歳児が選んで借りた本。
    海に行きたい。


    (2016年11月)
    図書館で5歳児が選んだ本。
    ページが一枚とれていたのが気になった模様。

    (2017年4月)
    図書館で6歳児Fが選んだ本。
    「タータンとくまさんとたぬきさんたちはいないんだね」などと話していた。

    (2017年5月)
    図書館で6歳児Fが選んで借り。どんだけ好きやねん。
    最初の見開きページで、「ノンタンとうさぎさん、きょうそうしてるのかな」最後の見開きページで、「この魚(とびうお)はねがあるよ、飛んでるよ」と。

    (2019年6月)
    今週来週と3歳児A、8歳児Fのプール開きがあるので借りて読み。
    3歳児A、島(に見えるが実はカメさんのお母さん)にしっぽがついてるよ、と。

  • 今夜の寝る前の読み聞かせ絵本はこれ。
    もう実家にも残ってないけれど、この本は子どもの頃持ってたなー。
    紫の大きい魚、なんとなく覚えてた。
    坊は擬音のところとかを読むと笑ってた。
    やっと最近、座って絵本のお話を聞けるようになってきた。
    手を伸ばして絵に触ろうとはするけれど。

  • しまをみたとき、かめだとみぬいてうれしそうでした。
    のんたんかわいいです

  • 岐阜聖徳学園大学図書館OPACへ→
    http://carin.shotoku.ac.jp/scripts/mgwms32.dll?MGWLPN=CARIN&wlapp=CARIN&WEBOPAC=LINK&ID=BB00331159

    海でおよいでいたノンタンたちは、まいごのちびっこかめさんのママを探しに出かけます。大きな魚に追いかけられて、さあ、大変!(出版社HPより)

  • ●読み聞かせ。
    ●ちびっこかめさんのママ、強い。

  • ノンタンたちがまいごのかめさんのママを探すお話。
    ノンタンたちが泳ぐ音『とってんとってん バシャバシャ とってん』や、
    かにさん、たこさん、かもめさん、さかなさんに声をかけていくところがリズミカルで楽しい絵本。
    ノンタンシリーズは、文のリズムがくせになる。読み聞かせしていても心地よい。

  • 子亀が泣いているのをみて
    えーんえ〜ん

  • 2020.12
    娘3歳3ヶ月
    ノンタンシリーズで、こしょこしょに続くヒット作(娘の中で)。
    独特の擬音語気に入ったようで、読み聞かせリクエストがとてもおおかった。
    嬉しそうに笑いながら、とってんとってん ばしゃばしゃ とってん 、と母のあとに繰り返していた。

  • 2020/12/12 瑞、図書館にて。
    ちびっこかめさんを助けるおはなし。
    後半のお魚のシーンはちょっと怖そうにしてた。
    独特の言い回しが面白い。

  • 海でまいごのちびっこかめさんを助ける話。とってんとってん、にゅらにゅら、と表現が面白い。海にいる色んな生き物が登場してて楽しい。

全60件中 1 - 10件を表示

キヨノ・サチコの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
馬場 のぼる
A.トルストイ
にしまき かやこ
有効な右矢印 無効な右矢印

ノンタンおよぐのだいすき (ノンタン あそぼうよ4)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×