もしかしたら名探偵 (ミルキー杉山のあなたも名探偵)

著者 :
  • 偕成社
4.00
  • (39)
  • (21)
  • (30)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 389
レビュー : 28
  • Amazon.co.jp ・本 (145ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033451008

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 文章とイラストが組み合わさっているからこそ面白い。
    謎解きもイラストがあるからこそのものばかりですしね。

    もしかしたらこのシリーズは子供たちが初めて出合う推理小説になるのかもしれない。コナンはアニメで見てるだけでしょうしね。
    少し考えてみれば、子供たちでもきちんと謎解きができるようになっています。

    美術館の催し物が微妙に変化しているのが気になる。

  • 「ミルキー杉山のあなたも名探偵」シリーズ第1巻。いつもわくわくしていたいから、という理由で探偵になったミルキー杉山。町で起きた事件の謎を解く!
    1冊に3つの事件が収録されており、それぞれ事件編と解決編に分かれています。事件編でヒントが散りばめられているので、1頁1頁じっくり読めば小学生でも解けるのが良い。別居している奥さんに事件の相談をしたり、探偵業だけでは生活が厳しく工事現場で働いていたりと、「名」探偵でないところが面白いです(*^^)v探偵になった理由も理由だからなあ(笑)次も読もう!
    (事件内容)
    「4にんのへんなきゃく」:美術館から名画を盗んだのは、容疑者4人のうちの誰?「うそつきはだれだ?」教授から借りた本はいったい誰が持っているのか?「きえたダイヤモンド」:宝石『すなのきつつき』の隠し場所はどこ?

  • 小2・3年生が初めて読む推理小説には良いかもしれません。
    短編が3本入っています。

  • ミルキー杉山の名探偵シリーズ。
    4にんのへんなきゃく
    うそつきはだれだ?
    きえたダイヤモンド
    の3つのお話が入っている。
    とんちあり、妻のたつ子に助けてもらったり、子供向けの探偵もの。
    絵も、謎解きに役立ちます。

    • ななみみこさん
      私も、子供向けと思いました。
      私も、子供向けと思いました。
      2012/02/27
    • kaizenさん
      ご意見ありがとうございます。なさけない主人公のありようは,大人が読んでも面白いかもしれません。メルヘンハウスという子供向けの本屋さんの配本で...
      ご意見ありがとうございます。なさけない主人公のありようは,大人が読んでも面白いかもしれません。メルヘンハウスという子供向けの本屋さんの配本で1冊購入して以来,このシリーズやみつきになりました。
      2012/03/05
  • うまいなぁ。きちんと本を(挿絵も)読んで理解しないと、謎が解けない様になってる。
    「育て!読解力!!」
    何を読んでいいかわからない低・中学年にすすめます。
    一つだけ難癖をつけるとすれば、このシリーズはたくさん出版されたので、タイトルと内容が一致しない&覚えられないところでしょうか(笑)

  • 名探偵シリーズ第1作目!面白いらしい

    3つ事件があって
    解答編がある。
    ちゃんと解ける謎(いまのところ)だから良心的(笑)

    わたしも3つともわかりました!(そりゃそうだ^_^;)

    ミルキーさんが奥さんと別居してたり
    こどもふたりを保育園に連れて行ったり
    アルバイトしたり
    なんだか設定が無駄に哀愁を感じます(何を狙ってるんだろう‥笑)

    こういうのから推理小説につながっていったらしめしめなんだろうなー

    • ななみみこさん
      私は、1こだけ犯人などがわからなかったのがありますが、あなたは、全部わかったと書いてあってすごいと思いました。
      私は、1こだけ犯人などがわからなかったのがありますが、あなたは、全部わかったと書いてあってすごいと思いました。
      2012/02/27
    • yukkeさん
      ななみみこさん
      コメント読みましたー!
      えー!!?
      どんな推理か覚えてないんですが、わかったみたいです・・(覚えてなくてすみません><)
      も...
      ななみみこさん
      コメント読みましたー!
      えー!!?
      どんな推理か覚えてないんですが、わかったみたいです・・(覚えてなくてすみません><)
      もしかしたらわたしも名探偵かも!
      なんちゃって^^
      2012/02/28
  • 図書館で絶大な人気。つい解答編を見てしまいました。

  • 今回紹介する本は「あなたも名探偵」シリーズです。

    このシリーズは「もしかしたら名探偵」「今度こそ名探偵」みたいな感じで、名探偵の前の所の部分が変わって、それでこれは何巻だ、これは何卷だ、みたいにわかるようになっています。

    どの巻から読んでも楽しめるのもいいところです。

    この話は、主人公のミルキー杉山という人が探偵をしていく話で、1冊の中で事件編と解答編に分かれていて、事件編では絵や文章でその事件の内容と、事件を解決するヒントが書いてあります。解答編には、ミルキー杉山やその友達や子どもなどが、事件を解決して推理しながら謎を解いていき、犯人に向かって「犯人はあなたですね」みたいなことを言うのが書かれています。

    事件編と解答編に分かれているので、事件編でヒントを読んで、これは誰々が犯人だな?とかこの事件はこれが謎だったんだな?と自分なりに推理して、解答編で答え合わせをするみたいな謎解きの要素も入っています。

    私がこの本を今回紹介した理由は、この本の細かい設定などの世界観がいいなと思っていて、このミルキー杉山が探偵になった理由だとか、探偵をしている中での友達や家族だとか、そういう人間関係のていねいさが好きです。

    ストーリーも好きなんですが、この本を書いている著者の杉山亮さんが込めた気持ちがちょいちょい見えるところがすごい魅力的だなあと思って選びました。

    あとはこの主人公ミルキー杉山の人物像の紹介ページがあって(「もしかしたら名探偵」には書かれてないです)最新刊ぐらいになるとミルキー杉山のすべてというのが載っています。

    これは最新刊じゃなくてもいいんですけど、シリーズの最初の頃と少しずつ違ってきているのがいいです。例えば、最初の頃はポケットに入っているものが、手帳や虫眼鏡や財布(中は2000円くらい)だったのが最新刊になると、スマホが入ってたり名刺が入ってたり、財布のなかみも3000円に増えていたり、ちょっとずつ変えてきていて、絵の雰囲気も変わってきているので、全巻読むと違いを比べられて面白いです。

    大きな話が二つか三つ入っている本です。すごい探偵や泥棒が出てくるものが多いです。ちなみに私が1番好きな大泥棒はミス・ラビットという美術品を盗む泥棒なんですけど、そのミス・ラビットがミルキー杉山の息子にうさぎをあげたというエピソードも面白いです(「まってました名探偵」に入ってます)。

    後はミルキー杉山の奥さんが離れて暮らしているんですけど、それがちょっとなんでなのかなぁ?って気になったりもします。

    最初のところに詳しく書いてあるので見てみるのもいいと思います。

    私が1番好きな話は「かめのコーラ事件」(ちなみに「亀のコーラ事件」は「あしたからは名探偵」の中に入ってます)と言う話です。「かめのコーラ」という大手会社の塀に「かめのコーラ会社のコーラは、他の会社のコーラを薄めただけだ!」と書かれるという事件なんですが、そこで一番面白かったのが、なんとそれが本当でしたというオチに「なにそれ、そうだったの〜!?」って感じが面白かったです。

    さっきも書きましたが、細かい部分が好きな理由は最初のプロフィールがとてもよくて、一番最初の巻ではプロフィールではなく地図なんですが、その地図だとか、あとはその一つの事件が終わったら「ミルキー杉山の今日の出来事より」みたいなのが書かれていたりとか、一番最後のページに「泥棒新聞」があったりだとか、楽しめる要素がたくさんあっていろんな読み方ができるところです。

    最近KingGnuばかり聴いているガーナでした!

    2019/12/11

  • 名探偵

  • わかりやすい謎解きのストーリーで好きなシリーズでした。

全28件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

杉山亮:1954年、東京に生まれる。保育士として、各地の保育園などに勤務。その後、手作りおもちゃ屋<なぞなぞ工房>を主宰。著書に『たからものくらべ』『子どものことを子どもにきく』『朝の連続小説ー毎日5分の読みがたり』『空をとんだポチ』『わんわん探偵団』『にゃんにゃん探偵団』『トレジャーハンター山串団五郎』など。中川大輔とコンビを組んだ、「ミルキー杉山のあなたも名探偵」シリーズは読者参加型のミステリーで、『もしかしたら名探偵』『いつのまにか名探偵』『あしたからは名探偵』『事件だよ!全員集合』などがあり、本作は22巻目。小淵沢在住。

「2020年 『まちがいなく名探偵』 で使われていた紹介文から引用しています。」

杉山亮の作品

もしかしたら名探偵 (ミルキー杉山のあなたも名探偵)を本棚に登録しているひと

ツイートする