身代わり伯爵の冒険 第6巻 (あすかコミックスDX)

著者 :
制作 : 清家 未森 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
4.04
  • (7)
  • (10)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 74
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (130ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041201480

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数

  • 最後連接吻都沒有就END啦www
    以漫畫版讀者而言會有點不滿足XD

    這樣我突然可以理解~純粹讀《伯爵與妖精》香魚子漫畫版的讀者
    或許也會有我這種看《替身伯爵》漫畫版的感覺吧XD
    因為對應小說來說~漫畫版不過是小說前2集的內容
    莉迪雅要和艾德格在1起~還是很遙遠的事哩XDDD

    喔對,意外發現中原圖書館有進這部前4集XDD


    台灣角川是先代理出版原作小說~才出版漫畫版
    小說要搜尋「替身伯爵系列」,似乎到第10集惹呢
    金石堂 http://ppt.cc/WyLWe

    不過日本既刊23巻(似乎仍連載中XD)
    台灣角川在 2012-6-25 出版《替身伯爵系列10替身伯爵的誓約》
    似乎就永久停滯中XD;
    台灣女性向輕小說市場 超冷門悲慘 可見一斑XD;;;

  • 終わってしま……!!!!!!この先も、せめてせめてシアラン編が完結するまでは柴田先生の身代わり伯爵が読みたかったです。いい区切りといえば区切りですけどつらい。今回も原作既読でも楽しめる隅々まで愛のこもった本をありがとうございます。美味しくいただきました。個人的には帯の「リヒャルトって本当に幼女趣味だったの!?」に一票投じたい所存です。確かにこう連続すると確かに(以下自重)

  • シアラン編に入る前に完結。いろんなことが放置状態なので、せめてシアラン編までは漫画にして欲しかった……。

  • コミカライズ最終巻。
    せめてシアラン編迄読みたかった。

  • 最後まで面白かったー。手を伸ばしたいと願いながら、必死で我慢してるリヒャルトに悶えました。惜しむらくはもっと続けてほしかったな。原作からいい意味で飛んでて楽しかったです。

  • 漫画編最終巻ですが、本編同様にヒースが驚愕して終わりました。

    そこで終わらせないで、リヒャルトが贈り物をして幸せ感じているところで終わらせればいいのに....

    本編に忠実すぎる(> <)

    柴田さんの描き方が好きだったので、最後まで描いてほしかったですね。

    残念。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

柴田五十鈴:漫画家・イラストレーター。ビーンズ文庫人気作「身代わり伯爵」シリーズのコミカライズ等を手がける。

「2018年 『王家の裁縫師レリン ほころぶ想いと赤い糸』 で使われていた紹介文から引用しています。」

身代わり伯爵の冒険 第6巻 (あすかコミックスDX)のその他の作品

柴田五十鈴の作品

ツイートする