日本殺人事件

著者 : 山口雅也
  • 角川書店 (1994年9月発売)
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • 26人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (307ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048728256

日本殺人事件の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 日本殺人事件。この言葉から何を想像するかは人によるが、タイトルからこの世界観を言い当てられる人間は少なかろう。パラレル日本で私立探偵茶夢がむちゃくちゃな日本人による殺人事件を解決したりするってミステリーだが、めちゃくちゃな日本人独特の事件と言えるのは最初の二篇だけで、三篇目は普通のミステリーでもできそうだし、四篇目に至ってはミステリーですらない。そこが少し残念だった。

  • イメージ参照(http://kentuku902.seesaa.net/article/387161941.html)
    日本推理作家協会賞(1995/48回)
    (収録作品)微笑と死と/佗の密室/不思議の国のアリンス/南無観世音菩薩

  • お得意の、というか、御家芸のパラレルもの。
    日本に来たことがない外国人が書いた、日本を舞台にした推理小説、という設定。
    ぶっ飛びすぎて逆に違和感がない。
    観音様の像が灯台になってて、目から光線ピカーとか、想像できすぎて困る。
    違和感アリアリなのに違和感がない。
    わけがわからないよ。

    とりあえず、ツッコミ得意な人にオススメします。

  • 2009/3/20読了。
    とある海外作家が書いたものを山口雅也が翻訳したもの。
    色々と日本のことで誤解したまま書かれてるけれど、そこがまた楽しい。
    ミステリとしても楽しめる。
    主人公のサムがなんか可愛い。
    それにしてもこんなにすんなり読めるように翻訳した山口雅也はすごい。

全4件中 1 - 4件を表示

日本殺人事件のその他の作品

山口雅也の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
山口 雅也
法月 綸太郎
加納 朋子
有効な右矢印 無効な右矢印

日本殺人事件はこんな本です

ツイートする