賭博堕天録カイジ(1) (ヤンマガKCスペシャル)

著者 :
  • 講談社
3.57
  • (51)
  • (56)
  • (129)
  • (10)
  • (3)
本棚登録 : 594
レビュー : 37
  • Amazon.co.jp ・マンガ (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063612806

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  地下のタコ部屋を抜け出したカイジ。次に挑むのは変則ルールの麻雀。
     ここでもギャンブル中毒になった男たちの心の醜さをいやというほど描きつくします。そしてその欲望のわずかな間隙を突いて勝利を収めるカイジ。
     その人生に救いはあるのか…

  • 567…!567…!

  • カイジ待望の第3部スタートです。表紙に懐かしい顔が見えますねw

  • 前の破戒録の沼攻略は非常に分かりやすくて勢いに任せて読めたけど、

    本作は麻雀要素があるのであんまり次々ページをめくれないから

    カイジの醍醐味が感じられなくて残念。

    ルールがかなり違うにしても麻雀はアカギでやってるんだから、

    カイジではもっと直感重視のゲームをやってもらいたいもんだ。

  • 展開が遅すぎるのはこれ

  • 1〜14巻 以下続刊

  • カイジ好き。
    美心と一緒だともっと好き。

  • カイジシリーズ第三弾。借金返済してもすっかりギャンブル中毒になってしまったカイジが不憫です。これまでと違って今回のシリーズは最後まで二人麻雀「17歩」やるんだろうな…麻雀初心者なので、少々とっつきにくい感はありますが、内容そのものは相変わらず面白いです。展開スピードは今回もある程度巻数たまってから読んだのでそれほど気になりませんでした。ただやっぱもっと色んなギャンブルに挑戦してほしかった。UNOやってくれれば超神だったかも…

  • カイジ、坊っちゃん(和也)

  • なんで麻雀漫画になってしまったのかガッカリだ…。麻雀漫画として一気に読むと面白いかも。

全37件中 11 - 20件を表示

著者プロフィール

1980年、『よろしく純情大将』でデビュー。代表作は『賭博黙示録カイジ』、『天』、『銀と金』、『最強伝説 黒沢』、『賭博覇王伝 零』など多数。現在、『賭博堕天録カイジ 和也編』、『アカギ』を連載中。

「2012年 『賭博覇王伝 零 ギャン鬼編(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

賭博堕天録カイジ(1) (ヤンマガKCスペシャル)のその他の作品

福本伸行の作品

ツイートする