探偵犬シャードック 4 (少年マガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
3.43
  • (4)
  • (5)
  • (8)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 76
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063847338

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • モリニャーティ登場。
    漫画家殺人、地下鉄殺人、市長殺人(前編)。
    どれも1~4話くらいで解決するけど、面白いです!

  • 意外。助手役と思われた尊が成長する展開。
    次巻の新展開も含め、面白い方向に転がっていっているなぁ。
    あとモリニャーティは笑った。

    しかし、体動かすのが好きで、魂の尊厳のために戦うシャードックがホームズに見えない…児童書向けなどではそういうキャラにアレンジされているのかしら。

  • 週刊誌連載とはいえ、2ヶ月連続の刊行!
    まぁ、単行本派の人間には嬉しいですが。

    本編の方は段々と本格的になってきた印象がします。
    追いつめるべき相手が手強くなってきた、と云うべきかな?

    番外編で彼の人の「宿敵」が現れたのは、何と云うべきか。
    今後、この二人(?)の対決はどうなるのか気になるところ。

    しかし尊よ、それで彼女との距離が縮まったと思うなよ(笑)

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

数多くの人気作を発表し続ける漫画原作者。安童夕馬の他に、青樹佑夜、天樹征丸、伊賀大晃、龍門諒等多くのペンネームをジャンル毎に使い分けるマルチな作家である。
代表作:『エリアの騎士』『サイコメトラーEIJI』『サイコメトラー』『クニミツの政』『シバトラ』『でぶせん』など多数。

「2015年 『新装版 サイコメトラーEIJI 元祖・みっちゃん登場編』 で使われていた紹介文から引用しています。」

安童夕馬の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×