バツコイ(4) (KCx)

著者 :
  • 講談社
3.25
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 31
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065130315

作品紹介・あらすじ

弁護士・カホリは、特定の男と10回するより、違う男と1回する方を選ぶ女。モットーは「恋愛の美味しいとこだけ食べていたい」。しかし既婚者・砂後谷と関係を持ってから×な事の連続。不倫なのに本気になり、妻と裁判に!? しかも妊娠!こんなでもアラサーにして初めての恋だと自覚した矢先、砂後谷の浮気現場を目撃!? そんな中、堕ろす一択だったお腹の子を産むと決意!? 怒涛のハイテンション!ビター・ラブコメ!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ぐえーーー。
    バツ「コイ」路線から、ダメな男達とやれる女達みたいな路線に。

  • 腹をくくった?美留町が逞しさを増したせいか、
    彼女自身は少し落ち着いた印象。
    それだけに、周囲の人々のわらわらが
    目立ってきた第4巻。
    人はどこで繋がってるかわかんないし、
    それぞれの方面で見せてる顔も違うし、
    こじれだした関係の連鎖が怖いですね(^^;。
    砂後谷妻の今後の絡み方が気になります。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

5月14日生まれ。岩手県出身。
2000年に「別冊ヤングマガジン」にてデビュー。その後「モーニング・ツー」にて『彼女とカメラと彼女の季節』を連載。現在「ハツキス」にて『バツコイ』、「月刊!スピリッツ」(小学館)にて『最果てにサーカス』連載中。

「2015年 『つるつるとザラザラの間(4)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

月子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×