ちはやふる(42) (BE LOVE KC)

著者 :
  • 講談社
4.05
  • (38)
  • (49)
  • (30)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 602
レビュー : 34
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065166680

作品紹介・あらすじ

クイーン戦へむけ、近江神宮へ降り立った千早。緊張を増す中、新に出会って気持ちがほぐれる。前夜祭を終えて部屋に戻った千早に待ち受けていた、まさかのアクシデントとは――!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • クイーン戦へむけ、近江神宮へ降り立った千早。緊張を増す中、新に出会って気持ちがほぐれる。前夜祭を終えて部屋に戻った千早に待ち受けていた、まさかのアクシデントとは――!?(Amazon紹介より)

  • なんでかわからないけど涙が出る。

    山尾さんたち、今までの女性かるた界を担ってきた人たちの気持ち。千早としのぶちゃんへの気持ち。
    千歳お姉ちゃんの気持ち。

    胸が熱くなった。

  • 千早、万感の想いとともに万全を期して臨むクイーン戦前夜。が、しかし、次々とアクシデントが!読手インフルのため2名欠場。まさかの荷物誤送。雪による交通難。当事者には申し訳ないですが、えーそんな~と笑ってしまいました。人生何が起こるか分からないですね。でも千歳お姉ちゃんなんだかんだ言って妹思いなのでジーンときました。
    試合本番が楽しみです。
    試合前の参拝の時、我知らず太一の姿を探している千早。この場面で凄く胸がきゅっと締め付けられました。言葉では言い尽くせない大切な戦友である2人。2人にとってもいろんな思いを乗り越えられるクイーン戦になりますように。

  • 着物間に合わないんかい!(笑)
    ピンチをチャンスにしてきた千早だから、これくらいは安心して読めるようになってきました。
    昔よりしのぶちゃんに感情移入してしまってるので、どっちも負けてほしくないなぁ(≧∀≦)

  • クイーン戦直前。用意していた着物が届かないトラブル発生。ユーチューブやテレビ等雑音はあるものの、試合は真剣。さあ、始まる。

  • いよいよ名人戦・クイーン戦、緊張の中、さらなるアクシデントが。それでも第一試合が始まる。
    かなちゃん、千歳など、周囲の愛を感じた。
    19-130

  • 間に合わない感じがまた青春ぽい
    ちはやには友達がついてる、というのが、部活があっての彼女という感じがする
    太一は間に合うかなあ
    やっぱりみんなで見てほしいな

  • ここにきての、まさかのスーツケース間違い…
    Web中継もいかがなものかと…

    ようやく始まる5番勝負もいろいろありそう。
    1番、1番楽しみにしてる。

  • さあ、やっとクイーン戦始まりますね。
    記者会見の時の千早がかっこよかったです。
    家族全員に認められて試合開始して欲しいものです。

  • 千早にとってのは核はお姉ちゃんなんじゃないかなぁと思う。私も妹だからちょっと気持ちがわかる。

全34件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1992年「太陽のロマンス」で第14回なかよし新人まんが賞佳作を受賞、同作品が「なかよし増刊」(講談社)に掲載されデビュー。07年から「BE・LOVE」(講談社)で「ちはやふる」の連載を開始。09年同作で第2回マンガ大賞2009を受賞するとともに「このマンガがすごい!2010」(宝島社)オンナ編で第1位となる。11年「ちはやふる」で第35回講談社漫画賞少女部門を受賞。

「2020年 『ちはやふる(45)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

末次由紀の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ちはやふる(42) (BE LOVE KC)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×