るろうに剣心 11 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.47
  • (59)
  • (44)
  • (233)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 881
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088722818

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 池田屋再来

  • 始まって早々、操&弥彦の絡みが良いですw
    そして蒼紫に対しての弥彦の度胸がかっこいい。

    左之助に対して、面倒臭そうに小さく溜息を漏らしていたり、「トリ」と「ホウキ」のイメージを無言で膨らませてたりする斎藤さんがすごくツボです。笑

    余談ですが和月さんのトークコーナー?でのお言葉が素敵でした。
    『おもちゃグッズが本当に巷にあふれている昨今、「○○のグッズだから」とか「××シリーズだから」と、やたらに買い漁って後悔するより、自分のサイフと相談しながら、そのものの良し悪しをちゃんと見極めてから買い集めるのが上手な楽しみ方。』
    …やたらに買い漁って後悔しまくりな私…^^;

  • 言わずと知れた人気作「るろ剣」。連載前の読み切りの時から気に入ってたが、最終巻までや他の資料本にまで手を出すほどハマるとは自分でも思ってませんでした(^^;

  • 初めて自分で買った少年漫画。
    この時期の和月先生の絵柄が一番好きです。

  • 志々雄が嫌いになれないのはその器のでかさ。(もちろん今現実にあんなのがいたら死ねといいたいですが)ああいう賢しく粋な人間になりたいものです。

るろうに剣心 11 (ジャンプコミックス)のその他の作品

和月伸宏の作品

ツイートする