呪術廻戦 26 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.32
  • (47)
  • (35)
  • (10)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 1224
感想 : 32
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088838847

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 五条さんが負けてショック
    五条さんの分後輩たちが頑張ってほしい

  • もうしばらく何をやってるのかは正直良くわからないけど、とりあえず異次元の強さの二人が戦っている(かっこいい)ということはわかる。
    そして五条先生…。
    そろそろ味方サイドが優勢になってもいいんじゃないですかね…??しんどさが凄い。

  • 読んでいて何が何だか分からなくなりつつあったが、最後の結末はわかった。

    五条先生の回想シーンに涙が出た。
    ナナミンも出てきた。

    「迷子の宇宙人」にはちょっとくすっとできた。

  • 五条先生が死んじゃいましたね。
    最近の呪術廻戦のバトルはいろいろ術の解説しながらジョジョ的な頭脳バトルを装っているけど、芥見下々の脳内設定と脳内ロジックによる展開なんで、読んでる方としてはちょっと何が何だかという感じがあるなぁ・・・

  • 五条先生が…!!!
    死滅回遊から絵が好みではなくなっていたけど、26巻は五条先生も宿難も格好良かった!

  • おうふ。新刊読んだ。五条…。

    最後の五条の思考???が泣かせるよう(内容知ってたけども。傑…)。

    虎杖の存在感どんどんなくなってくし、伏黒もほぼ出番ないし(ガワだけは出てるけど)、ずっと羂索の思い通りに進んで、ストレス溜まるばかりだよ。
    ずっと、ずーーっと主人公側が負け続ける、負けないにしても勝てない、羂索の思い通りにずっと進む、カタルシスのない展開がうんざりするんだよね

    宿儺は虎杖顔の方が好きだったよ。
    虎杖の「1000年に1人の宿儺の器」とかいう設定はどこに行ったんだ、とずっと思う。

    呪術廻戦もそろそろ終わるのかな〜。

  • えー!
    嘘だと言って(இдஇ`。)
    推しが死んでしまった。。。
    予備知識なしで読んだのでびっくりしすぎて声出た。
    復活しないの?
    どうなるの?
    大混乱です。
    ジャンプらしいバトルの連続で見応えありました。

  • 最強VS最強!!
    ついに決着!!

    最後の最後まで最高でした!

  • うそだろ…五条が…
    あと表紙の椿の数が五条の背中叩いた人の数って知ってた?

  • #読了 #呪術廻戦 #漫画好き #漫画好きな人と繋がりたい

全32件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1992年2月26日生まれ、岩手県出身。2014年『神代捜査』でデビュー。17年、『東京都立呪術高等専門学校』をジャンプGIGAにて短期連載する。18年より「週刊少年ジャンプ」にて『呪術廻戦』を連載し、大ヒットとなる。

芥見下々の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×