ビッグコミック×藤子・F・不二雄SF短編集 上巻 (ビッグコミックススペシャル)

著者 : 藤子不二雄F
  • 小学館 (2009年3月30日発売)
4.30
  • (14)
  • (7)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 88人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (425ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091825346

ビッグコミック×藤子・F・不二雄SF短編集 上巻 (ビッグコミックススペシャル)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • SFの名作「ミノタウロスの皿」収録。少し不思議というより普通に怖いわ。

  • ミノタウロスの皿?だったかは猿の惑星のオマージュなのかな。考え方に一つ抽斗が増えたように感じる。
    あとは「間引き」。ゾッとした。

  • ちょっと、大人向きの藤子・F・不二雄。
    実は、子どもの頃に読んで、けっこうこわかった思い出があります。

    藤子 不二雄Aのマンガは、けっこう直接的な恐怖マンガがあったのですが、それよりも、この藤子・F・不二雄の日常の中に潜む恐怖みたいな物語の方が、ゾーーツとしたんですね。

    まあでも、やっぱり、子ども時代よりは感性は鈍化していて、今読んでみると、それほど怖くないなぁと思ったりします。

  • 「ミノタウロスの皿」はトラウマ

  • 文庫で読んでいた。

全5件中 1 - 5件を表示

藤子不二雄Fの作品

ビッグコミック×藤子・F・不二雄SF短編集 上巻 (ビッグコミックススペシャル)はこんなマンガです

ビッグコミック×藤子・F・不二雄SF短編集 上巻 (ビッグコミックススペシャル)を本棚に登録しているひと

ツイートする