酒みずく・語る事なし (新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社
3.75
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (311ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101134604

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 山本の大衆文学に対する意見がうかがえる。浦安での苦労した時代を遺した「青べか日記」には負けず嫌いの鬼気迫るものを感じる。13.9.29

  • 再読了。

    気が付くと、ひと月近く周五郎先生を読み耽っていました。
    うむ・・。
    このままではキリがなさそうなので、数少ない(本書を含め二冊)周五郎先生のエッセイを読み、無理矢理キリをつけようと・・。

    世に曲軒、へそ曲がりと謂われていますが、こうして随筆や講演録を読んでみれば、とてもシャイで誠実なお人柄がうかがえます。
    直木賞をはじめ各賞の「辞退の弁」も、周五郎先生作品を読んでいる者には、とても素直に、気持ちに入ってきます。

    さて・・、今年最後になるであろう一冊は何にしませうか・・。

  • 2012.6.8(土)¥105。
    2012.8.5(日)。

全3件中 1 - 3件を表示

酒みずく・語る事なし (新潮文庫)のその他の作品

酒みずく・語る事なし Kindle版 酒みずく・語る事なし 山本周五郎

山本周五郎の作品

ツイートする