僕の心のヤバイやつ(2) (少年チャンピオン・コミックス)

著者 :
  • 秋田書店
4.13
  • (25)
  • (24)
  • (12)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 391
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784253226165

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 学生時代のあるあるを思い出しながら読んだ第2巻。

  • 山田への恋心に戸惑う京太郎…。そんな京太郎の気持ちを知ってか知らずか、天真爛漫に山田は近づいて来る!! 遠いようでちょっと近い…2人の関係に少しずつ変化が!?(Amazon紹介より)

  •  読了。
     市川実は周り見て気を遣える奴だ。山田の方がヤバい奴かもしれん。天然で。

     市川が山田を好きと気付いて、山田も市川をちょっと意識して。そんなわけないかーと山田の行動を頑張ってスルーしようとしている市川可愛い。

     しかしこんな事で!?って思う事で中2男子は捗るんすね。
    (210410)

  • 山田が市川を意識してぐいぐい来てるのに、それに気付かない市川の鈍感さがもどかしい(そのときの山田の表情が可愛い)。ギャグとラブを兼ね備えたKarte30が良い。

  • 山田への恋心に戸惑う京太郎…。そんな京太郎の気持ちを知ってか知らずか、天真爛漫に山田は近づいて来る!! 遠いようでちょっと近い…2人の関係に少しずつ変化が!?

  • すき

  • 安心して2人の行く末を 微笑ましく見守って良いんだな…と、思いはじめる。
    人気マンガとして選ばれてた意味が理解できた。

  • 野暮なこととわかっているけど山田さん側の視点も見てみたい。

  • なんというか、市川と山田の、心の距離が徐々に近付いていく出来事の内容が、独特で面白いんだよね。自転車の二人乗りも、職員室に呼ばれた時も、雨合羽のシーンも、職業見学の時も。話を重ねるに連れて、二人の関係が変わっていく様子が、すごく自然でいい。

    また、周りのキャラも独特だから、時折、訪れる二人の真摯な恋の描写が際立つというか。市川が山田の手を隠す場面は、やはり文学的な美しさがあって、印象に残る。

  • 厨二設定が薄まって、ラブコメになりました(笑)天然なヒロイン山田、これで成績上位だったら洒落にならーんだから(笑)市川も自分の気持ちを認識し、山田への無意識の態度に戸惑います。職場体験での、ふとしたきっかけが山田を照れ顔にさせます。いやらしくないエロチックな雰囲気が、また良いんだよなぁ。

全12件中 1 - 10件を表示

桜井のりおの作品

僕の心のヤバイやつ(2) (少年チャンピオン・コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×