妖魔姫〈2〉 (カッパ・ノベルス)

著者 : 菊地秀行
  • 光文社 (1994年11月発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 12人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (203ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334071165

妖魔姫〈2〉 (カッパ・ノベルス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 映画撮影中にさらわれた人気女優・吉本小百合と淫妖女・南風ひとみ。二人の美女はそれぞれ海妖、陸魔の手から決死の脱出。さらに妖魔どものターゲット・小百合の戦慄の秘密がついに―彼女は滅ぼされた海妖の長の末裔だった。陸への侵略のため小百合を覚醒させようとする海妖と、それを阻止せんとする陸魔、さらに小百合を護る念法の達人・工藤明彦の三つ邑戦は激化する。そこへ、陸魔を操る魔道密教の山伏たちが到着。彼らの強烈な呪法が海妖を、そして工藤たちを襲う。海辺のロケ地・気家は淫気魔風の坩堝と化した。

    削除

全1件中 1 - 1件を表示

妖魔姫〈2〉 (カッパ・ノベルス)のその他の作品

菊地秀行の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

妖魔姫〈2〉 (カッパ・ノベルス)はこんな本です

妖魔姫〈2〉 (カッパ・ノベルス)を本棚に登録しているひと

ツイートする