夕焼け小焼けで殺されて (光文社文庫)

著者 : 太田蘭三
  • 光文社 (2007年12月6日発売)
2.60
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (327ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334743536

夕焼け小焼けで殺されて (光文社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 刑事の蟹沢・相馬のコンビが面白く、そこにノビ専門の泥棒・八島大二郎が加わり、実際にはあり得ない連携捜査が。三つの殺人事件の犯人探しが主体ではあるが三人それぞれの持味に面白みがある。

  • 話のテンポがよく、何段か見せ場があり面白かった。

全2件中 1 - 2件を表示

夕焼け小焼けで殺されて (光文社文庫)のその他の作品

太田蘭三の作品

夕焼け小焼けで殺されて (光文社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする