金持ち列車、貧乏列車 成功者だけが持つ「切符」を手に入れる方法

  • 幻冬舎
2.80
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 50
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344038066

作品紹介・あらすじ

●「副業でおこづかい稼ぎ」をやめる
●普通車に乗るか? グリーン車に乗るか?
●キャピタルゲインとインカムゲイン、どっちを狙う?
●仕事は10倍頑張るより、10分の1に減らす
●異業種にいきなり転職してはいけない

その選択が、あなたの収入を左右する!
経営者・投資家が教える、最速でお金持ちになる90の方法

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 私は人生の目的地を持っているかどうかによって、全てが決まると思っています
    スティーブ・ジョブズ:どんなにお金があっても、自分の代わりに死んでくれる人は見つけられない
    あなたの貴重な時間を奪っていくのは病気怪我事故です
    私は権威性と付加価値と希少性が影響すると思っています
    常に良い気分でいることが、願望実現の最短距離です
    成功とは自分でするものではなく世の中がさせてくれるもの

  • ===読んだ動機===
    お金持ちになりたくて。

    ===読んだ箇所===
    全部。

    ===どんな読み方がよいか===
    さらーっと一気に。めっちゃ簡単な内容なので、たぶん間をあけると飽きて挫折する。汎化して考えながら読むとよりよい。あとやるとよいことは抜き出して、実践するのがよいかと。

    ===感想===
    著者の経歴的に不動産寄りの話。なんとなくで2周読んだ笑
    1周目は不動産色が強くて自分事化が難しかったり前半は知っていることもソコソコ多くて読者層違うかも(ネットワークビジネスにハマりかねないレベルの人が読む本かな)と思ったけど後半から面白くなってきたので一気に読むことにした。2周目はああこれはこういうことか、と汎化した視点でみられるようになって、とても腑に落ちてよかった。

    P102 不動産で儲ける3つの条件として、時の利、地の利、人の利と説いていて、不動産に特化した内容だけ書かれている。汎化して読めば、お得なタイミング、協力者が多いこと(協力者が競い合っていること)、ライバルが少ないこと、を加味するとよいととれる。

    P120 タクシー運転手さんに150円で温かい飲み物でも買ってくださいって寄付する話は、チップですだけ言うより、潜在的に求めている体験を明示している点で喜ばれているのかなと思った。ベネフィットステーションのカフェテリアポイントが大体、宿か自己啓発にしか使えないので、明確にそのお金がどう生きたかというのが分かるので、ありがたみを上げている感じがする(不愉快でない恩着せみたいな)。

    P180 仕事は10倍がんばるより1/10にする話ではツールを使うこと以外に、妙に議論がすりかわってインフラを作るって素晴らしい話も含まれている。

    ===興味深かったポイント/メモ===
    ■TODOまとめ
    P42 ほしい「金額」「時期」「方法」を書き出す
    P105-106 会社の信用価値を生かす方法をあぶりだす:例)大手サラリーマンには1億のローンも平気で降りる。ただし不動産に限る。
    P119 無駄な出費を見直す(例:生命保険かける位なら不動産買って死んだらローン飛んで相続できるでOK。しかも不動産は投資に使えるし)
    P192-195 才能が開花する場所を見つける(やっていることを汎化して転用するなど。才能を生かす活躍の場は、自分が今熱中していること)。「あなたの才能」=「大金を使ったこと」×「人から褒められたこと」、欠点が最大の長所になる。
    P196 「やりたくないことリスト」を作る。∵大抵の人は自分のやりたいことを勘違いしている。やりたくないことを明確にすることで潜在的な欲望が引き出されるため、その次にやりたいことを書き出すといい。
    P197 「やりたくないことリスト」ができたら、次はやりたくないことをやらずに済む方法を考える。
    P197 「セーフティネット」を作ってから思い切った行動を起こす。2年間は無収入でも食べていけるお金を準備しておく。
    P198 得意がふたつあればナンバーワンになれる。才能の掛け算でレアな存在になれる。
    P204 メンターを見つける。できれば直接会ってみる。
    P232 「過去の自分」が未来へのヒント。自分史を書く。

    ---
    【もくじ】
    出発進行 『お金持ち列車』とは何か ~成功するための乗車券~
    『お金持ち列車』に乗れる人はたった1%/なぜ、自動車ではなく「列車」なのか?/大手企業に入っても『小金持ち列車』しか乗れない/『お金持ち列車』の切符は1億円/お金持ちは3種類しかいない/「どこ」で乗って、「どこ」に行くのか?

    1両目『お金持ち列車』の目的地を決める ~価値観・目標設定~
    なぜ桃太郎は子どもなのに鬼退治ができたのか/「お金持ちは悪」という常識を捨てよ/「価格決定権」を自分で握る/「副業でおこづかい稼ぎ」をやめる/お金を増やす方法は3つしかない/ほしい「金額」「時期」「方法」を書き出す ほか

    2両目 新幹線、普通車に乗るか? グリーン車に乗るか? ~お金が増える生活習慣~
    お金持ちはいつも何を考えているのか?/お金持ちがファーストクラスに乗る本当の理由/ビル・ゲイツはマクドナルドでクーポンを使う/320万円の家に住むウォーレン・バフェット/お金持ちは100円ショップに行かない/競馬は「鉄板レース」だけやれば勝てる ほか

    3両目 お金持ちはやたらと名刺交換しない ~一流の人との付き合い方~
    お金持ちは肩書きで仕事をしない/ビジネスの成功は事前準備が9割/銀行マンを味方につける方法/上から引き上げてもらえる人の共通点/「人脈」は5年で全部入れ替えていい/お金で換算したとたんに人間関係は終わる ほか

    4両目 投資を始める前にこれだけは知っておきたい! ~お金を増やす方法~
    投資で成功するための4つの鍵/コバンザメ投資法のすすめ/キャピタルゲインとインカムゲイン、どっちを狙う?/「必ず儲かる」は相手が儲かるだけ/不動産で儲ける3つの条件/月1万円の返済で、月13万円の不労所得 ほか

    5両目 「生き金」「死に金」どっちに使う? ~お金の使い方~
    黄金比は「浪費1:消費6:投資3」/家計簿をつけてお金の防衛意識を高める/タクシー会社が自動車保険に入らない理由/たった150円のペイフォワード/人への投資がいちばんリターンが大きい/投資家はいくつもの人生を生きられる ほか

    6両目 「元本保証」にはウラがある ~お金の守り方~
    「消費欲求」を抑えすぎてはいけない/お金の貸し借りは必ず友人関係を壊す/あなたを騙そうとする人の3つの特徴/お金持ちが「儲かっている」と言わない理由/儲け話は存在しない。見ない、聞かない、乗らない/金は5000年間一度も値下がりしていない ほか

    7両目 お金を稼げる環境の整え方 ~健康、家族、友だち~
    ジョブズが手に入れられなかったもの/なぜ日本の総理大臣は長生きなのか?/健康リスクをひとつずつ排除する/時間は貯蓄できない財産/布団は高いほうを買う/アメリカの子どもはレモネードで儲ける ほか

    8両目 「時間管理」は「命の管理」と同じ ~時間の大切さ~
    お金持ちは行列に並ばない/「時は金なり」を勘違いしていませんか?/仕事は10倍頑張るより、10分の1に減らす/過去の自慢話に耳を貸さない/時間配分は「好き嫌い」で決めていい/お金持ちの仕事とは「ジャッジを下す」こと ほか

    9両目 「得意なこと」がお金を生み出す ~才能の磨き方~
    「やりたくないことリスト」を作る/山中教授も自分の才能に気づいていなかった/「得意」がふたつあればナンバーワンになれる/銀座の寿司屋と地方の寿司屋はどこが違う?/一流の歌舞伎役者は裏地にお金をかける/異業種にいきなり転職してはいけない ほか

    10両目 未来を共有できる仲間を集める~信頼関係のつくり方~
    京都の和菓子屋さんが売ってくれなかった理由/友だちを厳選する/孫正義氏がたった2名の社員にした演説/科学で証明された「応援」の力/お金持ちのメンタリティ/「過去の自分」が未来へのヒント ほか

    あとがき 終着駅あなた自身が夢のスピーカーになる

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

パーフェクトパートナー株式会社代表取締役。投資家。1976年、北海道生まれ。母子家庭で、幼少期を風呂なしの市営住宅で過ごす。29歳のころ、ロバート・キヨサキのベストセラー『金持ち父さん、貧乏父さん』に感銘を受ける。女手ひとつで育ててくれた母に副収入を持たせるため不動産投資事業で成功。現在は、個人で1000戸以上を所有する「ギガ大家」。たくさんの人にお金や不動産投資を教える講演家として活動。「日本のロバート・キヨサキ」と呼ばれるようになる。不動投資家として活躍するかたわら、IPOを夢見て頑張る人を応援する「エンジェル投資家」としての活動も行う。北海道で妻と6人の子どもの8人暮らし。ワイナリーを計画中。

「2021年 『金持ち列車、貧乏列車 成功者だけが持つ「切符」を手に入れる方法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

末岡よしのりの作品

ツイートする
×