他力 (幻冬舎文庫)

著者 : 五木寛之
  • 幻冬舎 (2005年9月1日発売)
4.00
  • (10)
  • (11)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :79
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (334ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344406995

作品紹介

今日までこの自分を支え、生かしてくれたものは何か。明日をも知れない時代に、信じうるものははたしてあるのか。次から次へと際限なく襲ってくる日常のトラブル、身体の不調、老化のきざし、自己嫌悪とやり場のない怒り、脱力感と諦め-。それでも私たちは、生きている。生かされている。「他力」の風に吹かれて…。「人生に希望というものは本当にあるのだろうか」。法然、親鸞の思想から著者が辿りついた、乱世を生きる「一〇〇のヒント」。

他力 (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 10年前の本だけど、今でも十分勉強になる本だ。
    折に触れて、読み返したくなる。

    人の手本にはなれないが、見本にはなれる。
    確かに。

  • 青春の門が一番だったなあ

  • わがはからいにあらず。大切な感覚。

  • 今まで「他力」という意味を勘違いしていました。

    この宇宙の大きな流れの中で、私も生かされている。
    この時代を上手に生きるには、「悲」を知ってこそ、本当のプラス思考が生まれ、「同治」の必要性があること。

    いま、読んでよかったと思った。

  • 仏教の世界では、人間は生まれてきた時から“四百四病”をその身に秘めているそうです。

    天然痘を発見したパスツール以来の西洋医学とは真逆。

    そこには“闘病”という発想は無く、“病と共に生きていく”という肯定のこころがあります。

    仏教ではこのことを“同治”というそうです。

    ボクは仏教のこともブッダのこともあまりよくわかりません。

    でもこの本を読んでいると、「仏教って、いまの時代に必要なんじゃないかな・・・?」と大いに考えさせられます。

  • 人に頼ってもも悪くない。

全7件中 1 - 7件を表示

他力 (幻冬舎文庫)のその他の作品

他力 単行本 他力 五木寛之
他力 Kindle版 他力 五木寛之
他力 (講談社文庫) 文庫 他力 (講談社文庫) 五木寛之

五木寛之の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スペンサー ジョ...
佐々木 圭一
松下 幸之助
ジェームズ アレ...
三浦 しをん
村上 春樹
村上 春樹
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

他力 (幻冬舎文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする