まあ、なんてこと!

  • 平凡社
3.97
  • (11)
  • (14)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 105
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784582833720

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 目覚めたら、ツノがはえてた!

    それを楽しそうに受け入れるイモジェンは、アーティスティックで最高な女の子!

    ママは倒れちゃうけどw

    お手伝いのおばちゃんたちは、そんなイモジェンを同じように素敵ねと受け入れて、イモジェンに寄り添ってくれる。

    ドタバタの1日を楽しんで、ツノがついたまま幸せそうに眠りに着くと。。。

  • 2018/8/17 19:55

  • シンプルに楽しい。バカげてる。ユーモア。ありえない。夢オチ?
    ただただ、面白い。そして、次はどうなるんだろ?と想像したくなる。「この話の続きを描きましょう」みたいなこと、したくなる!

  • 29年度 6-2
    7分 

  • 2010.06 3-2

  • イモジェンが目を覚ますと、なんと、頭の上に大きな大きなツノが生えていました。お洋服を着るのも、お部屋から出るのも一苦労。「なんてこと!」と叫んでママは倒れてしまったけど、イモジェンや弟たちはこのすてきなツノが好きになりました。さて、ツノの生えた女の子は、いったいどんな一日をすごすのでしょうか?

  • [江戸川区図書館]

  • 2014/12/2 1-2

  • お母さんもホッとできる「のほほん」な本です。

    ある朝目覚めると、
    シカの角が頭に生えてきた女の子。

    お母さんはショックで気絶してしまうし、
    お医者さんに見てもらったり、
    デザイナーに角を隠す帽子を作ってもらったり
    周りは大騒ぎ!

    ところが本人は深刻さゼロ!
    角にドーナツを引っかけたりタオルを干したりして、
    全然気にしてない。

    そして次の朝目覚めると、さあ、
    どうなっちゃうんでしょう・・・っていう本です。

    そのオチも面白い!
    読み聞かせににもよい!
    絵も素敵!

  • 突然、角が生えたら⁉
    ビックリする展開にどんどん読み進んでしまう。
    最後にまたまたビックリ❗

    優しい色使いの絵も素敵。

全16件中 1 - 10件を表示

デイビッド・スモールの作品

ツイートする
×