忘れられた花嫁 (ハーレクイン・ロマンス)

制作 : Michelle Reid  すなみ 翔 
  • ハーレクイン
3.00
  • (0)
  • (4)
  • (5)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :10
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596124838

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 記憶喪失のヒーローと6年前に出会い双子をもつ母となったヒロインの再会。

    ヒーローのヒロインの気持ちより何よりベッドに連れ込む強引な手腕にちょっと腹が立ってくる。
    ヒーローも大変だったかもしれないけど自分の蒔いた種なんだしもっと反省が欲しい。

    2009年。

  • 【再読】シークレットベイビー&記憶喪失もの。

    婚約者がいたのにヒロインと付き合って妊娠させた挙句に事故で記憶喪失のヒーロー。6年間女手ひとつで双子を育てていたヒロインの前に会社の新オーナーになって現れてヒロインブチ切れる。事情が事情だから理解できるけど終始怒っているヒロインもなんだかな。
    そしてしょっちゅう倒れるヒーローも珍しい。だけど再会してすぐにベッドへ引き込む手腕はハーレのヒーローらしい。記憶が戻ってからのヒーローの行動とかちょっと信頼度低いし、ん〜なんかイマイチ。

  • 記憶喪失のヒーローと、彼に捨てられたことを憎むヒロインなのだが、記憶喪失の彼は、何かを感じるたびに倒れるという病弱設定。怒れないじゃないのょ。ばかん。
    罪悪感と、不確かな記憶の狭間で苦しむヒーローの姿が萌な、情熱ロマ。
    あらすじなど下記
    http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-4879.html

  • ヒーローが記憶を失う系。
    苦労したヒロインに対して、傲慢なヒーローにちょっとイラ。

  • 再会するシーンが素敵。

  • R-2483★2010/4/5

  • Marchese's forgotten bride
    キャシーの働く会社が大富豪に買収され、その新オーナーを見て、気を失いそうになる。
    六年前、結婚を誓ったのに姿を消したサンドロだったのだ。
    その後、誰にも頼らず双子を産んで育てたきたが…という話。

  • 記憶喪失モノは色々読みましたが、
    しょっぱなからイキナリ気絶するヒーローも珍しい。
    その後もしょっちゅう気絶したり倒れたり倒れそうになったり。
    ヒロインに「また倒れるの!?」と何度も心配される始末。
    私的にはヘタレなヒーローに映りましたが、
    たまにはそういうヒーローも面白いのかも。

  • 感動作ではないけど、良いR

  • 記憶喪失モノ。

    ネットショップ&eハーレクイン会員になったので4/5刊を先行購入?
    M・リードさんの作品が好きなので、すぐ読んでしましました。

全10件中 1 - 10件を表示

忘れられた花嫁 (ハーレクイン・ロマンス)のその他の作品

ミシェル・リードの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

忘れられた花嫁 (ハーレクイン・ロマンス)はこんな本です

ツイートする