読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典 (リュウ・ブックス アステ新書)

  • 経済界 (2010年11月25日発売)
3.77
  • (4)
  • (5)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :51
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (566ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766711004

読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典 (リュウ・ブックス アステ新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  既存宗教が全否定であり自らの方法が絶対であるという内容であり、どこまでを信じてよいのかわからないがこういう考え方、宗教感もあっていいのかと納得はできる範囲にはある。

     人がこれからも生きていくうえに感謝と反省は必要なことだと感じる。それらに対する事柄がきちんとまとめ上げられているので心の一冊としては最適なのかもしれない

  • 霊的な交渉をやりすぎたものには、背中に大きな穴が空いているというイメージを教えられた本。

    確かに、そのあたりに、出入り口がある気がする。
    脱臼した肩が、ちょっとしたことで脱臼しやすくなるのと同様に、一度空いた穴から出入りが多ければ多いほど、霊の出入りが自由になっていくような気はする。

    ただし、その穴の閉じ方については、シータヒーリングのほうが、私にはあっていた。

  • 日常実践的体系的にまとめられていて非常にわかりやすく必携の書だと思います。

  • 伊勢白山道を網羅したQ&A。この一冊ですべてが理解できる。
    ただ、いかんせん量が多いので、通しで読むのには雑多かも。辞書的に使う感じがいいかな。

    エッセンスというか真髄はやはり、「内在神への道」だと思う。

全5件中 1 - 5件を表示

リーマンさんの作品

読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典 (リュウ・ブックス アステ新書)はこんな本です

読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典 (リュウ・ブックス アステ新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする