いえすみねずみ

制作 : 谷川 俊太郎 
  • ビーエル出版
3.56
  • (3)
  • (4)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776408031

作品紹介・あらすじ

このいえには、にんげんのかぞくのほかに、ねずみたちのかぞくがすんでいます。ある日、ねずみたちが退治されると知ったこどもたちはねずみに手紙をかきました。すると…。ユーモラスであたたかいバーニンガム&谷川俊太郎の絵本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 家の中でねずみをみつけた。おとうさんがねずみとりをよぶというので、こどもたちはねずみにてがみをかいた。「にげてください」 そのあと、ねずみたちがにわであそんでいるのをみつけたこどもたちは、ねずみのために、トランポリンやブランコをつくってあげた。そして冬がきて…。
    なんだかうれしいきもちになるおはなし。

  • 家にすみねずみと子どもたちのこっそりとした交流に心温まりました。

  • 大好きバーニンガム!!バーニンガム健在!と思わせる、子どもごころをぎゅっと掴んでくれる絵本。

    ねずみにきけんが迫ってると手紙を書く子どもたち、最高に素敵✨

  • この家には、ボク達以外に
    ネズミも住んでいる。
    ある日、パパがネズミ駆除の会社に電話しちゃった!

    子どもらしい、愉快な発想がおもしろい

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1936年、イギリス生まれの絵本作家。初めての絵本『ボルカ はねなしガチョウのぼうけん』でケイト・グリーナウェイ賞を受賞。以後、『ガンピーさんのふなあそび』『おじいちゃん』『ひみつだから!』など、ユーモアいっぱいの絵本を発表している。

「2018年 『またまた ねえ、どれがいい?』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ジョン・バーニンガムの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
イジー・ドヴォジ...
カーソン エリス
パット ハッチン...
内田 麟太郎
岡田 よしたか
ドリュー・デイウ...
tupera t...
たむら しげる
ヨシタケシンスケ
馬場 のぼる
クリス ホートン
ヨシタケ シンス...
エラ・フランシス...
加藤 休ミ
ヨシタケ シンス...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする