しごととわたし

著者 :
  • イースト・プレス
3.74
  • (3)
  • (9)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :121
  • レビュー :12
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784781612447

作品紹介・あらすじ

仕事、結婚、家事、子育て。"女の人生"と真摯に向き合う彼女たちの、これまでとこれから。「世間のものさし」や「無言の重圧」から一歩離れて、のびやかに人生を謳歌する女性たちのインタビュー集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ばななさんのを読みたくて買ったが、他の方の話も面白かった。読後、自分も自分のやるべきことをコツコツやっていこう!って、改めて認識した。

  • 働く女性のインタビュー。働き方は人それぞれということが具体的に分かって面白い。複数人へのインタビュー形式なので、メッセージ性が強くなく押し付けがましくないところがよい。
    吉本ばななの「相手に好かれようと無理して「頑張る」のではなく、自分ができることを機嫌良くやること。」が印象に残った。

  • よしもとばななさんが目的で読んだ。
    「籍を入れるなんて、ろくなことじゃない」。親から叩き込まれたこの精神を引き継ぎながら、「ふつう」とは少し違った「よい家庭」をばななスタイルで築いている姿が格好いい。周りを「観察」して自分にとっての真実を見いだすからこそ、あの女性目線の、柔らかく小刻みに揺れるこころの中の世界観を表現することができるのだなあ。
    他の人のものも、出産子育てで揺れ動く女性ならではの葛藤が書かれていて、将来に悩む若い女の子にはヒントになるのではないかと思った。

  • ◾︎しごととわたし◾︎

    何をしたいんだろう?
    ではなく、
    何に時間を使いたいんだろう?
    と具体的に考える

    コピーライター 尾形真理子

    ______

    仕事は自分のすきなことに時間を費やせる最も有意義な人生の手段


    志す事、が「しごと」
    日傘作家ひがしちか
    ______

    自分の人生に自覚的である事


    急に答えは出せないから、そのぶん
    悩んでいる自分を許してあげる

    ずるずる悩むのが苦しくなったら
    期限を決めて悩んで見る


    俳優 渡辺真起子

    ______

    仕事とプライベートは、
    別物のようで、完全に別物ではない

    ギャラリーROCKET企画 井上恵

    ______

    大事だと思うのは、
    まず自分の好きなことを
    一生懸命やってみること

    コーディネーター 大塚博美

    _______

    すべては自分の考え方次第

    バレリーナ 生方さくら

    _______

    自分の存在を受け入れて、
    肯定できるようになれたらいいな

    梶山ひろみ

  • 気持ちのよい装丁
    個人の話している内容に対して、とりたててぐっとくることはなかったのだけど人のチョイスはとてもよかったと思う。特に、表参道の「山陽堂書店」店主・萬納幸江さんのお話は、その話しぶりも伝わってくるようだった。

    「会社員として働くのは無理だと思っていた」みたいな人の話が多かったので、たとえば会社員としてこつこつと働いている人の話も聞いてみたいなと思った。

  • 366.29

  • TSUTAYA湘南にあり。

    こんどゆっくりと読みたいー

  • 自分の中でピシャーンときた本。

    生き方、暮らし方、価値観…どの方のどの言葉も心に心地よい痕を残してくれます。

  • 梶山ひろみさんによる、女性のみ12人のしごとに関するインタビュー

    石田エリ
    井口さおり
    井上恵
    大塚博美
    ひがしちか
    渡辺真起子
    生方さくら
    鷲巣麻紀子
    岡本雅恵
    よしもとばなな

    女性はしなやかにつよい
    https://www.facebook.com/Shigototowatashi

  • 12名のいろんな職業の女性にインタビューしたものをまとめた本。

    いろんな職業といっても、会社員は少ない。

    自営業や自由業の人が多い。

    大多数の女性が気になる結婚や出産を経験している方も少ない。

    「しごと」を主眼にするなら一般企業に勤めている既婚女性やワーキングマザーにもインタビューして欲しかった。

    しごととわたし ~特別な女性編~
    といった感じ。

    とはいえ、こんな職業に就くにはこんな道があるのか、意外な経歴からこの仕事に就いたのね、といった発見があるので読んでいて楽しい。

全12件中 1 - 10件を表示

しごととわたしのその他の作品

しごととわたし Kindle版 しごととわたし 梶山ひろみ

梶山ひろみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村田 沙耶香
西 加奈子
川村 元気
角田 光代
辻村 深月
平野 啓一郎
植本一子
朝井 リョウ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする