ミス・ポピーシードのメルヘン横丁 (まんがタイムコミックス)

  • 芳文社
3.72
  • (17)
  • (19)
  • (38)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 144
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784832265646

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 全2巻。ブラックメルヘンでたまにちょっと怖いシーンが可愛い絵でごまかされてたり、好きですっ!!!フラワーコミックススペシャルの方がこっちに載ってないのも載ってたりなので買うならそっちを薦めます。

  • エキゾチック・バザールっていうお話がお気に入り!

  • 山本ルンルンさん大好き!
    マシュマロ通信も好きだけど…断然こっちをおすすめします。
    ブラックユーモアでいて切なく1話でしっかり魅せてくれると思います^^
    とにかく絵も可愛いし、何度も読んでぎゅんぎゅんしてます^^

  • ポップだけどどこかダークなところがい・・・!
    やっぱりセンスいいなー*

  • 魔法や不思議な生き物がたくさん出てくる欧州の架空の小国「シトラス公国」、その中で
    「人間ってこんなんだよなぁー」と胸に突き刺さってくる話と同時に
    「人間ってこうあるべきだよね」と思わせてくれるような話も書いている。
    苦味と爽やかさが同居する、名作だと思います。

    この人の色彩センスには定評があるが白黒の本作も濃淡の配色バランスが実に良い。
    苦味をもっと味わいたいなら「シトラス学園」
    爽やかさに浸りたいのなら 「マシュマロ通信」なんかもオススメします。

  • これおもしろいのに2巻で終わった・・・
    でも2巻で突然終わってしまったのが逆に寂しさがのこって
    この本の内容とも会っている気がする。

    なんか好きなんだよねー この本。

  • ¥105

  • 絵柄はとってもキュートなのにストーリーはビター。おばあちゃんの話はなんとなく物悲しかったけれど、一番心に残るお話でした。つづきも楽しみです。

  • 中身は白黒のまんがです。主人公が女子大生のせいか、他作品よりやや大人向け…というと語弊がありそうなんで「子供向けっぽくはありません」黒さをもっとソフトにした「シトラス学園」の系統かな。結構ドライな落ちが好き。

  • 子供向けではなくちょっとブラックジョークがきいてる方の山本ルンルン作品。

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

漫画家。1973年、栃木県宇都宮市生まれ。東京都在住。1993 年武蔵野美術大学短期大学部デザイン科卒。1998年 「ガロ」(青林堂)で短編を発表しデビュー。代表作に「マシュマロ通信」(ジャイブ他)「ミス・ポピーシードのメルヘン横丁」(芳文社)「ないしょの話」(小学館)など。朝日小学生新聞に「はずんで! パパモッコ」(2012年1 月〜)を連載中。

「2014年 『はずんで!パパモッコ4』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山本ルンルンの作品

ツイートする