セキュリティエンジニアの教科書

  • シーアンドアール研究所
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :46
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863541979

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ■書名

    書名:セキュリティエンジニアの教科書
    著者:日本ビジネスシステムズ株式会社 セキュアデザインセンター

    ■概要

    本書では、セキュリティエンジニアとして押さえておきたい知識や技術などを、
    体系的に、わかりやすく解説しています。セキュリティ業務に関わる2~3年目のエンジニアはもちろん、
    一般社員のセキュリティリテラシー向上にも役立つ1冊です。

    CHAPTER 01 セキュリティエンジニアの仕事
    CHAPTER 02 脅威とリスク
    CHAPTER 03 情報セキュリティマネジメント
    CHAPTER 04 攻撃とその手口
    CHAPTER 05 コンピュータネットワークの防御
    CHAPTER 06 サーバーOS防御の基礎技術
    CHAPTER 07 エンドポイントセキュリティ
    CHAPTER 08 暗号・電子証明書・電子署名・セキュアプロトコルの基礎知識
    CHAPTER 09 認証と認可の基礎技術
    CHAPTER 10 セキュアプログラミング開発
    CHAPTER 11 データベースセキュリティ
    CHAPTER 12 ITに関係する物理セキュリティ
    CHAPTER 13 情報セキュリティ運用の基礎知識
    CHAPTER 14 事業継続マネジメント
    CHAPTER 15 情報セキュリティに関する規格と法令の基礎知識
    CHAPTER 16 セキュリティに関する教育と認定資格について
    (amazon.co.jpより引用)

    ■感想

    初心者向けの本です。
    単語集というものかもしれません。
    でも、知らない事もいくつもありました。
    というか、後半なんて長くセキュリティエンジニアやっている人も知らない人
    いっぱいいると思います。
    なぜなら、業務にそこまで必要でないから。

    どんな業務をするか分かりませんが、入門でこの本を読んで自分に必要な部分を深堀
    していけるといいのかな?と感じました。

    しかし、困ったことに色々と知らない事が出てくる業界です。

  • Z4

  •  マネジメント寄りの視点で書かれている。セキュリティに関するトピックスを広く浅く網羅しており、セキュリティ関連のこういった本では忘れられがちな物理的セキュリティもちゃんと取り扱っている。ただ、マネジメント寄りとはいっても技術的な内容の方が多く、また、広く浅くなのでもう一歩踏み込んだ内容が欲しいところ。

  • 幅広く解説、ということで、広く浅くな内容。体系的にまとまっているという意味では良いかも。
    個々の要素については別途詳しい勉強が必要。その意味では、勉強する気があるなら情報処理技術者試験の「情報セキュリティ」とかの解説書のほうがいいかも?

  • 請求記号 007.6/N 71

全5件中 1 - 5件を表示

セキュリティエンジニアの教科書のその他の作品

セキュリティエンジニアの教科書 Kindle版 セキュリティエンジニアの教科書 日本ビジネスシステムズ株式会社セキュアデザインセンター

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
上野 宣
すがわら まさの...
Adrian M...
有効な右矢印 無効な右矢印

セキュリティエンジニアの教科書はこんな本です

セキュリティエンジニアの教科書を本棚に登録しているひと

ツイートする