日本国召喚 一 導かれし太陽 (ぽにきゃんBOOKS)

著者 :
制作 : toi8 
  • ポニーキャニオン
4.00
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (324ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865292435

作品紹介・あらすじ

*第4回ネット小説大賞 受賞作品
*イラストは「まおゆう魔王勇者」「チェインクロニクル」でも有名なtoi8が担当!
*「日本」まるごと異世界へ転生し、異世界の中での「日本」の奮闘を描く「戦国自衛隊」のような設定です!

異世界の竜騎士は、自国の領空を侵犯する不思議な飛行物体を発見する。
白地に赤丸の描かれた「それ」は、竜騎士の操るワイバーンよりも速く、そして高く飛べるため、迎撃することが出来ない。
その飛行物体は、突然異世界に飛ばされ、混乱の極みにあった日本国の航空機だった。
異世界に突然飛ばされた日本は生き残るため、そして平和を維持するために、一生懸命外交を行う。

しかし、覇権国家の乱立する異世界の歴史の荒波に日本は飲み込まれていく。
これは、異世界で生き抜こうとする日本国の物語である。


2016 みのろう/ポニーキャニオン

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 異世界タイムスリップファンタジーもの。
    戦国自衛隊を大掛かりにして国ごと異世界に転移。
    よくある架空戦記モノかと思ったら違った。
    これなら補給も政治判断も多面作戦もOK。物語に拡がりが出る。
    もちろん自衛隊が圧倒的に強いという設定だから爽快感は半端ない。
    読みやすさは殆んどマンガなんだけど、実際にマンガにしようとすると難しいだろう。
    ドラゴンなどの異生物、帆船、大和級軍艦、自衛隊の最新軍用兵器、これらの戦闘シーン。
    エルフや竜人族などの亜人、美女と老獪な権力者、現代日本人に自衛官に政治家。これらをすべて描き分ける高い作画力が必要となる。
    さらにアニメ化、映画化すると日本がどんどん右傾化して行く話なので此れも難しい。
    また主人公がいないので、例えばジャニーズの誰々主演!という方式がとれない。おまけに膨大な人数の役者がいるなどメディア化不可能な点がいくつもある。
    だから小説だからこそ出来る話ではある。
    個人的には昔懐かしいSFと呼ばれる以前の空想科学小説や戦記ものを読んでる感じが好き。
    私が子供の頃はお子様向け空想科学小説みたいなジャンルが確かにあった。
    なんかこう中1コースとか(中一時代じゃないよ。)に連載していた入門SF小説みたいな感じで楽しい。次巻以降の展開に大いに期待。

  • 第4回ネット小説大賞受賞作品
    日本国自体が異次元へスリップし、別の星に転移。そこは中世から近代までの文化技術水準及び、人類とエルフや竜などが混在するファンタジー世界であった。
    食料・天然資源を外国に依存する必要がある日本は、他の国と積極外交を展開するが、中世的な国家観が主とされる世界で、武力紛争に巻き込まれ、加担して行かざるを得なくなる。
    陸海空自衛隊は圧倒的な技術差を発揮して、敵対諸国を圧倒していくが・・・
    今後何巻続くのか判らないが、これが第一巻なので今後の話の展開は不明。
    SFでは日本のタイムスリップならば有り勝ちな設定であり、ファンタジーとしてどれだけ独自色を出していけるか注視したい。

全2件中 1 - 2件を表示

日本国召喚 一 導かれし太陽 (ぽにきゃんBOOKS)のその他の作品

みのろうの作品

日本国召喚 一 導かれし太陽 (ぽにきゃんBOOKS)を本棚に登録しているひと

ツイートする