さあ、しゃしんをとりますよ

制作 : トミー デ・パオラ  Nancy Willard  Tomie dePaola  福本 友美子 
  • 光村教育図書
3.63
  • (1)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784895728768

作品紹介・あらすじ

町はずれの小さな家に、くつやさんが、おかみさんとふたりですんでいました。ある日、おかみさんがいいました。「あしたは結婚記念日だから、しゃしんをとってもらおうじゃないの」そこでくつやさんは、しゃしんやさんをよんできました。「さあ、しゃしんをとりますよ」さて、どんなしゃしんがとれるでしょうか-

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • くりかえしが多く、少し長い。
    ゆかいなお話であるが、子ども受けはいまひとつ。

  • 町はずれにすんでいるくつやさんの夫婦はとてもしあわせ。結婚記念日に写真をとることにしました。やってきたしゃしんやさんと助手のジミーは、さっそく用意をして「さあ、しゃしんをとりますよ。ところで、どこでとりますか?」 くつやさんは「家の前」、おくさんは「うらのカボチャ畑」というので、なかなかきまりません。ジミーは「畑からカボチャをもってきたら?」 そのあとも意見があわず、なかなか写真を撮れません。ジミーもいっしょうけんめい手伝いますが…。できた写真は大傑作ですよ!

全2件中 1 - 2件を表示

ナンシー・ウィラードの作品

ツイートする