たったひとつの恋 DVD-BOX

出演 : 亀梨和也  綾瀬はるか  田中聖  平岡祐太  戸田恵梨香 
  • バップ (2007年6月13日発売)
3.38
  • (6)
  • (4)
  • (16)
  • (1)
  • (2)
  • 本棚登録 :55
  • レビュー :11
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988021129855

たったひとつの恋 DVD-BOXの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • つらい状況でも、家族を大事にしながら相手を思いやるヒロトに共感。どんな家族でも、やっぱり捨てることは出来ないんだよね。。

    工場を明け渡し、「工場を守るのが僕の務めだと思ってきたけれど、僕が守るべきなのは弟と母親だったんだ」と。私も、そうした方がいいのかな。

    ヒロトの場合は、環境の違う女性に恋をして苦しんでいるけれど、私の場合は、環境の違う人たちの中で暮らしていて苦しい。

    でも、多分私が苦しいのは、自分をさらけ出すことを怖がっているからだろう。さらけ出せる人を、まず見つけなければならないー!

  • まあまあかなぁ。
    でも挿入歌(?)のcool whispersが好き❤

  • ストーリーは割と王道のラブストーリーなんだけど、若さゆえの相手に対する直向さがうまく描かれていて、昔の自分と重なる部分もあったりして、のめり込んで一気に観てしまいました。
    で、最後はやっぱり恋愛っていいなあ!と思ってしまうんですよね~。
    綾瀬はるかがよかったです。百夜行にしろ、セカチューにしろ、綾瀬はるかが演じるまっすぐな女性ってとても魅力的です。

  • KAT-TUNの亀梨和也と綾瀬はるか共演、『オレンジデイズ』の北川悦吏子脚本によるラブロマンス。
    父の遺した船の修理工場を継いだ弘人。彼は偶然知り合った女の子・菜緒に、自分は医学部の学生だと嘘を付いてしまう。

  • いまでいう格差のある恋愛。
    亀梨和也の気持ちがよーくわかる。
    あと、オレンジの光るゲジゲジがいい。

  • 亀梨和也・田中聖出演。神崎弘人・草野甲役。
    2006年10月〜12月 日本テレビ系

    横浜を舞台に繰り広げられる甘くひたむきなラブストーリー
    宝石店の娘・菜緒(綾瀬はるか)と、小さな町工場に暮らす弘人の身分違いの切ない恋を描く

    聖くんの他に綾瀬はるかさん、戸田恵梨香さん、平岡祐太くんと若手共演陣も今をときめく人ばかり!

    BOXには特典ディスク封入


  • これも正直ストーリーは…!あまり好きじゃなかったというか、最終回がちょっと…ね!(何)
    だけど登場人物たちは物凄く好きなんです。裕子と菜緒の友情だったり、甲と裕子ちゃんの関係だったり。
    亜裕太が菜緒に対して抱いている思いだとか。そしてメインの菜緒と弘人の恋の展開がとても好きでした。
    設定も超私好み。何か影を背負っている人が大好きなのですよ!弘人なんて当にどんびしゃだもんね(笑)
    こんな恋がしたいなと思わせてくれる作品でした。見る度にきゅんとします。弘人と菜緒が大好きです!

  • 亀梨君の演技に注目!哀愁漂う目と声の演技は絶品
    綾瀬はるかちゃんとの息の合った恋人役も、すっかりハマった1本

  • 亀梨和也がカッコ良い。

  • 2007/06/13

全11件中 1 - 10件を表示

たったひとつの恋 DVD-BOXはこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする