太陽は動かない [Kindle]

著者 :
  • 幻冬舎
4.00
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (428ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2016/10/19 幻冬舎ミステリーフェアで¥832を¥474でDL購入。

  • 産業スパイとして生きる鷹野。
    エネルギー開発をめぐる策謀から、日本の未来を救うことができるのか。
    世界、いや、宇宙規模のハードボイルドな物語でした。

    文字から迫ってくる
    アジアの喧騒、アクションシーン、
    映画を観ているような高揚感が止まらなかった〜。

    冷淡な世界を生きながらも、
    人間くさい、愛すべきスパイ達に魅了された一冊。

  • 読むの2回目だけど、面白かった。
    今現在は、太陽光発電の発電効率低すぎる!

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

吉田 修一(よしだ しゅういち)
1968年長崎県生まれ。法政大学経営学部卒業後、スイミングスクールのインストラクターのアルバイトなどを経験。
1997年「最後の息子」で第84回文學界新人賞を受賞しデビュー。同作は第117回芥川龍之介賞候補にもなった。
2002年『パレード』で第15回山本周五郎賞を同年「パーク・ライフ」で第127回芥川龍之介賞、2007年『悪人』で第61回毎日出版文化賞及び第34回大佛次郎賞、2010年『横道世之介』で第23回柴田錬三郎賞をそれぞれ受賞。2016年には芥川龍之介賞選考委員に就任している。
その他の代表作に、2014年刊行、本屋大賞ノミネート作の『怒り』。2016年に映画化され、数々の映画賞を受賞。体当たりの演技を披露した広瀬すず出世作としても名を残すことになる。

太陽は動かないのその他の作品

太陽は動かない 単行本 太陽は動かない 吉田修一

吉田修一の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする