大菩薩峠〈9〉 (ちくま文庫)

著者 :
  • 筑摩書房
3.67
  • (2)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
感想 : 2
3

若干時代に対する抗議が直接的で声高になっている感あり。
これだけ長く書いていれば、その時々の作家の気持ちの揺れが表れますよね、そりゃ。
そういう意味では、日記的なものを読まされているとも言えるかしれんですな。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2016年6月18日
読了日 : 2016年6月18日
本棚登録日 : 2016年6月11日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする