源氏物語の教え――もし紫式部があなたの家庭教師だったら (ちくまプリマー新書)

3.62
  • (5)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 66
レビュー : 8
著者 :
botannesanさん  未設定  読み終わった 

かけがえのない人など居ないは
こと恋愛に関していえば年齢を重ねたからこそ分かる言葉なのでしょか。私の若い頃は同僚の女の子は「彼しか居ない」
と断言してて今は全く会ってないしどんなか分かりません。
仕事の事は思い出したのは過労死した広告代理店の女の子の事で彼女は聡明だからドロップアウトした自分の将来が見えてしまったんじゃないかと思います。
NHKのドラマ「半分、青い。」は最終的に主人公と幼馴染みが結ばれるみたいですよね。じゃあ運命の人だったんだと・・。
私は源氏物語は金子光晴と同じで面白いと言えば面白い。
つまらないと言えばつまらないって感じです。
話が纏まらずすみません。

レビュー投稿日
2018年7月12日
読了日
-
本棚登録日
2018年7月12日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『源氏物語の教え――もし紫式部があなたの家...』のレビューをもっとみる

『源氏物語の教え――もし紫式部があなたの家庭教師だったら (ちくまプリマー新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする