蜜蜂と遠雷

4.35
  • (1675)
  • (1070)
  • (374)
  • (67)
  • (13)
本棚登録 : 10859
レビュー : 1429
著者 :
jamさん 直木賞   読み終わった 

さすが話題の本!
分厚くて二段構えですごいボリュームだったのに、あっという間に読み終えてしまった。
面白くて途中でやめられなくて…。
音楽をあんなに多彩な言葉を紡いで表現できることに驚くし、ピアノもクラシックもよく分からない私に言葉で音楽の感動を与えてくれる著者はほんと凄い。
人物もみな魅力的で、いつか実写化されるのが楽しみ。
私、小説の実写化は実は好きではないけれど、この小説に関してはナマの演奏を聴きながらストーリーを味わってみたい。

レビュー投稿日
2017年5月9日
読了日
2017年5月9日
本棚登録日
2017年5月9日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『蜜蜂と遠雷』のレビューをもっとみる

『蜜蜂と遠雷』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする